ツール

ファンデーションブラシなら歯ブラシ型で

こんにちは!今回は、ファンデーションブラシについてのお話です。

 

ファンデーションブラシを使ったことは、あるでしょうか?(*゚-゚)

ファンデーションを肌に付けるための道具としては、かなりポピュラーなものになりました。

 

ほとんどの女性が、1本くらいは持っているんじゃないかと思います。

ですが、「なんとなく、いつものスポンジやパフ等に戻ってしまって、ブラシを使っていない」という方も多い気がしますが、いかがでしょうか?

 

個人的には、ファンデーションブラシを初めに買ったときは、一般的な形の・・・

こんなものを使っていました。

丸く束ねたブラシで、上が若干斜めにカットしてあり、断面が平らになっているものです。

コシが強く塗りやすいですが、リキッドもクリームもこれで付けるのかと思うと、当時は「何となくしっくりこなかった」という記憶があります。

 

こちらはIKKOさんもよく使っていた、平らな形のファンデーションブラシ。

これは、リキッドやクリームなどのファンデ用なのでしょうか。

リキッドやクリーム等を広げる時には、適しています。

 

そして、最近、「コレしかないでしょう!」と思うようになったのが、歯ブラシ型のものです。(^o^)

これも、パウダーでもリキッドでもなんでもイケます。

特徴は、「歯ブラシのような形」ということと、「毛が短くかなり密集している」ということ。

 

私の場合、コンシーラーなども、これでなじませてしまいます。

意外と持っている人は多いのかもしれませんが、素人でもナカナカ使いやすい形です。(^-^)

 

面が広く、スポンジなどを持った時の面積と似た感じがあるので、たぶんブラシとしての違和感が少ないんだと思います。

また、毛が密集しているために、それほどブラシをいろいろ動かしたりしなくても、均一に肌に広げることができるんです。

 

短い毛がぶわーっと密集しています。

クマさんのように、気持ちいい肌触りです(?)

 

先の部分を使ったりすれば、細かいところも自由自在。

密集した毛で繊細に塗りこまれることにより、びっくりするくらい「毛穴レス」のキレイな肌になれます。(^o^)

 

一番はじめに紹介したのアップ画像を、載せてみます。

これと比べると、歯ブラシ型のものは、それほど断面の広さに大きな違いはありません。

ですが、密集度の少しの差でも、塗りやすさには大きな差が出てきます。

 

私が持っているものは、キャップが付いているのも魅力です。

これだと、ドレッサーの上に置いている人もホコリがかぶらなくて安心です。

ポーチに入れて持ち運びも便利です。

 

こんな感じで、利点がありますので・・・

もし、「ファンデーションブラシを使ってみたい」とか、「使いやすいものが欲しい」と思っている方がいれば、「歯ブラシ型」がおすすめです。

ファンデーションブラシ 歯ブラシ型

 

大きさなどもいろいろあるみたいなので、いくつか揃えてみるのも楽しいですね。(^-^)

 

人気記事

 

ご参考まで

管理人(satori)の肌の状態

【肌の悩み】・・・乾燥肌。皮脂が出ていない。あの頃の皮脂はどこへ?
【肌の色】・・・ほんの少しブルベ寄りで、明るさはちょうど中間くらいの色。 パーソナルカラー診断では、夏タイプで、春でも大丈夫な肌色です。
【主なファンデの使用色】 ・・・◆MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション ・・・102◆SHISEIDOニュートラル・シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション ・・・220◆マキアージュ ドラマティックパウダリーUV ・・・オークル10◆エトヴォス マットスムース ミネラルファンデーション ・・・#35◆エスティ ローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ ・・・17ボーン◆カバーマーク フローレス フィット ・・・FN20◆ランコム タンイドル ウルトラ ウェア リキッド ・・・BO-02

総合ランキングをチェック

ファンデのトライアルセットをチェック





-ツール

© 2021 アラフォー ファンデーション【ブログ】 Powered by AFFINGER5