アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

薬用クリアエステヴェール

潤いながら、シミ・シワ・毛穴をしっかりカバー

クリアエステヴェールは、以前、昼間のドラマの合間などにCMを入れていたファンデーション。(最近ではBSなどで入っています)

テレビショッピングって、好きな人と胡散臭いと思う人と別れると思うんですが、なんとなしに見ていると欲しくなるから恐ろしい。

そうやって、何度も何度も刷り込みが行われ、洗脳されて買ってしまった一人が私です(^-^;

CMを見た方はわかると思いますが、ほんとにササーっと伸ばすだけで、誰もがツヤのある肌になっているんですから、是非一度お試ししたいというような気持ちになります。

実は、管理人は、このファンデーションを7年も愛用していて、いろんな意味でバランスが取れているファンデーションなので、手放せない状態です。

どんな人が使うと良いのか?
  • ファンデーションの仕上がりにツヤがない方
  • シミ・シワ・毛穴が気になる方
  • 肌がくすんでいる方
  • 年齢以上に見られてしまう方

ある程度年齢を重ねると、乾燥やシミ、くすみなどが気になってきます。

クリアエステヴェールは、そもそもの視点がこのような悩みを改善させるというところにあるので、40代向けのファンデーションといっても良いです。

使い方

化粧下地の後、あずき粒大のファンデを手に取り、指先で顔の中心から外側へ伸ばします。

とくにカバーが必要な部分には、指先を使って軽く叩き込むように重ねづけします。

商品詳細

ハーフサイズ13ml 1,980円(初回限定)25ml 3,990円 SPF35・PA+++ 全5色(ナチュラル・オークル)

色見本

(標準色はナチュラル)

 

こちらは、13ml入りのハーフサイズ。

お試しするにはピッタリのサイズ。ポーチにもらくらく入ります。

 

テクスチャーはゆるくも硬くもない、程よいリキッド。

 

ツヤっとしたスキンケアで言えばクリームくらいの質感。誰にでも使いやすいです。

 

使ってみた感想

実は、管理人は、このファンデーションを7年も愛用しています。

いろいろなファンデーションを持っていますが、これを使うたびに、このファンデーションが持つ特徴に唸ってしまいます。

 

クリアエステヴェールは、日常使いができるとてもカジュアルなファンデーション。

ファンデにカジュアルとかあるの?って思うかもしれませんが、ちゃんとあります。

みなさんお好みで使っていると思いますが、どちらかというと、マットな肌はオフィスやパーティなど、きちんとした服装のときに合いますね。

デニムなどのカジュアルな服装には、ナチュラルなツヤ肌が合うと思いますが、いかがですか?

ナチュラルなツヤ肌を作るクリアエステヴェールの少し抜け感のある感じが、40代の大人の女性の肌にとても合います
管理人は、クリアエステヴェールはいろんなシーンで登場させていますが、一番使いたいのは夜飲みに行く時。

たとえ今日の肌のコンディションがそれほど・・・でも、肌をキレイに見せてくれるので、デートとかもいいですね。

これは、私が長い間、探していた特徴を持ったファンデーションで、それは、ファンデの「色」を感じさせないというもの。

シミやシワをカバーするために、ファンデーションの粉の色でカバーしますが、この粉が厚塗り感を出してしまう。

 

ファンデーションを塗っている感じがありありと分かる肌が好みではないので、シミやシワをカバーしながらも、粉感を感じないものを探していました。

その間には、当然ファンデをいくつか試したり、手持ちのファンデーションに乳液を混ぜてみたり、オイルを塗ってからファンデを塗ってみたりと、いろいろ努力しました。

そんなこんなでやっと出会えたファンデーションがクリアエステヴェールです。

”今の肌”と”付けた後の肌” 肌そのものの調子が変わるファンデ
クリアエステヴェールは、「たとえ今日の肌のコンディションがそれほど・・・でも、肌をキレイに見せてくれる」と書きましたが、肌をカバーしてくれるという意味と、肌そのものを整えてくれるという意味があります。

このファンデーションは、美容液ともいえる成分がなんと全体の62%を占めています。

(それで、粉っぽさを感じないのかな?)

付けていると、どんどん肌がツヤツヤしてくる。

なので、付けた直後より、時間がたったほうがキレイです。

むしろ、夕方くらいがキレイです。

だから私は夜遊びするときはこれを使います。

なんなら、夜中を過ぎてファンデが取れてしまっても、肌がツルツルだから大丈夫です。

 

それから、色が普通のファンデと違っていて、これもクリアエステヴェールの特徴のひとつ。

これは、クリアエステヴェールのオークルと一般的なファンデーションのオークルを比べたところです。

向かって右側がクリアエステヴェールですが、なんとなくミルクを混ぜたような色あい。

普通のファンデが紅茶なら、クリアエステヴェールはミルクティー色!

塗ると気分がいいんですよね。この色。


パウダーとセットになっていたので使ってみたのですが、ツルツルっとした感触で、こちらもあまりほかでは味わえないテクスチャーです。

時間とともに潤いが出て、そのままでは崩れてしまうという方は、プレストパウダーを上から使ってみてください。

フェイスパウダーにもぼかし効果のようなカバー力があるので、パウダーを一緒に使うことで、より自然にカバーすることもできます。

 

私はクリアエステヴェールがミルキーな可愛い色なので、フェイスパウダーも、ゲランのメテオリットと合わせて楽しんだりもします。メテオと合わせるととても可愛い感じになります。

大人になりすぎてしまった肌に、少しだけ可愛らしさを与えることで、若く見せることができます。

クリアエステヴェールを塗ると、厚ぼったさがあるわけでもないのに、不思議とシミなども目立たなくなります。

これは、粉の形に秘密があって、板状の粉と球状の粉を入れているからなんです。

一般に球状の粉は光を拡散して反射するため、ふんわりとしたマット肌なになります。

板状の粉は、正反射し強い光となるので、ツヤとなって見えるんですね。

この2つが組み合わさっているため、フワッとぼかしながら(カバー)、ツヤが出ている。

before

after

シミや色ムラ等はぼかされている上に、ツヤの方に目が行くので、肌がキレイに見えるんです。

こんなに絶妙な感じがあるのはたくさんあるファンデの中でもこれだけで、お試しする価値は十分あると思います。

購入時には、あらかじめ”色”を決定しておく必要があるので、色選びに迷ったらこちらでチェック>>してみてください。

 

★クリアエステヴェール使用前使用後をもっと見たい方はこちら

★クリアエステヴェールの購入の仕方がわからない方はこちら

★プロテクトバリアリッチ(オールインワンゲル)の口コミはこちら

クリアエステヴェールは4世代目

見た目にはわからないのですが、最近クリアエステヴェールはさらに機能を充実して生まれ変わりました。

大きな変更点は

  • 美容成分が58種類から68種類へ
  • ハリを与える成分を新配合(ヒメフウロエキス)
  • 黄ぐすみをケアするマロニエエキス配合

ヒメフウロエキスとは、シミやシワの改善、皮膚のハリや弾力の改善効果があると最近の研究で証明されている美容成分です。

肌悩みの多い40代には期待が高まる成分ですよね。

また、紫外線の他に、大気汚染物質などのダメージも最近ではお肌に与える影響についてけっこう気になっている人もいるかと思います。

クリアエステヴェールは、この大気汚染物質もガードしてくれているんです。

大気汚染物質とは、チリやホコリ、排気ガスなどを言います。

肌が大気汚染物質や紫外線などのダメージを受けると、肌は睡眠中に受けた肌のダメージをリセットするところから始めます。

この日中のダメージを減らすことで、夜寝ている間のスキンケアの効果が高まるということですね。

ファンデーションは、ただ表面をキレイに見せるだけではなくて、肌を保護するという役割もあるんですね。

【10月30日まで!最大半額以下 キャンペーン実施中】

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール 公式ページへ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿