アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

ビーグレン ヌーディヴェール(化粧下地)

DSCN4376

20g SPF36・PA++ 1色  5,076円

本日は、化粧下地をご紹介します。

ビーグレン(b・glen/ビバリー・グレン)という化粧品会社をご存知でしょうか。

知る人ぞ知るというメーカーです。

結構お悩みが深めな人に対応した化粧品で、

化粧品って、効いてんだか効いてないんだかよくわかんないっていうか、効いちゃだめっていうか、そういうモヤーっとした効果があたりまえだったりするんですが、ビーグレンは、「効果無い化粧品とか、もうそういうの要らんでしょ」っていうスタンスでやってるんですね。

ビーグレンの他の化粧品と違うところとか、なんで効くのかなんていうのはご興味があれば→こちらで 読んでみてください。

 

ビーグレンの化粧品は、7年くらい前から使ったり使わなかったりしているんですが、ヌーディヴェールは、2010年のセールのおまけ(セール期間中は2万円以上買うと非売品のレアなおまけがついてくる)としてもらいました。

DSCN2442

当時は、ただの色つき下地で、紫外線防止効果もなかったため、ほぼ使わずどこかへ・・・(^-^;

 

ビーグレンの化粧品だとあまりにも効果ありすぎて使うのが怖いのでw、ベースメイクにその効果を取り入れるくらいがうれしい感じなんじゃないかなーと自分的には思ったりするのです。

最近、紫外線防止効果が追加され、商品化されるようになり、購入に至りました。

DSCN4382

ヌーディヴェールは少し面白いテクスチャーで、ムースっぽいふんわりしたクリームになってます。空気が含まれているような感じですね。

そのため、ベタベタ感がなくって、サラッと仕上がります。

もし、UVケア下地のベタつきが嫌という方がいらっしゃったら、ヌーディヴェールがおすすめです。

 

ヌーディヴェールは

  • 化粧くずれ
  • 毛穴落ち
  • くすみ

といったお悩みがある方にオススメの化粧下地。

肌に沿って網目状に広がり、伸縮するような効果と、顔に当たる光をコントロールする効果があります。

また、ヒアルロン酸やコラーゲンがビーグレン独自の浸透技術により肌の角質層の奥へと浸透、内側から潤いを与えるため、乾燥を防ぎ、余分な皮脂の分泌も防ぎます。

DSCN4394

ムースのようなふわっとしたクリームが、毛穴に入り込み、表面的にスベスベの素肌を作ってくれます。

サラッとしているので、皮脂の多めな鼻やおでこなどのテカリも抑えてくれるんです。

紫外線防止効果は、SPF36・PA++ってどうなのよ?っていう方もいらっしゃると思うんですが、SPF値などがあがるとそれだけ肌にも負担がかかるとか。

ビーグレン的に、安心して毎日使えて、紫外線防止効果も使用感もどちらも取るとなるとここだ!というラインがこの数値らしいですw

私はなぜか昔から日焼け止めが全然肌に合わなくて、それでもいまの日焼け止めは荒れにくくなってますが、SPF50以上で・・・となってくると、そこまで要らないのかな?なんて思ってしまうんです。

毎日サーフィンや雪山にスキーに行くっていう方なら必要かもしれないですが・・・

 

使い方は、化粧水や美容液のあとに使うとなっているので、乳液やクリームの代用になるということなんだと思います。

パール1粒くらいを顔全体に使います。

20gでこの値段はあまり安くないんですが、すごくよく伸びるので、コスパはよさそう。

あと、鼻の周りやTゾーンにだけ使っている方もいらっしゃるそうです。

色がふんわりとした肌色で、トーンアップ効果もあるので、これだけでファンデは使っていませんという方もいらっしゃいましたよ。



ビーグレンのヌーディヴェール

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿