アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

プチプラなのに高品質。アテニアのファンデとBBどちらを選ぶ?リフト エナジーファンデーションとBBクリーム

アテニアは、「一流ブランドの品質を3分の1の価格で提供する」化粧品会社。
お値段はとても買いやすいのに、質と機能性の高いコスメが揃っているのでとても人気があります。
ファンデーションや気になるBBクリームは40代の肌にはどうなのでしょう?

dscn8128

リフト エナジーファンデーションF

つけた瞬間リフトアップ。肌の再生力をサポートする「Mプラセンタ」と「リフトネット処方」が針豊かなツヤ肌に仕上げます。

”肌の再生”とか”リフトアップ”とか、40代であれば誰もが気になるワードが散りばめられています。

想像していたより少し固めのテクスチャーのクリームファンデーション。

塗った感じは保湿とかそういう感じはあまりしません。

使い始めは、アテニアならもう少し使いやすいような気がしたんだけどな?と、少し失敗したかな的な気分になりました。

ですが、何度か使っているうちに、なんだかやめられない感じになってきました。

これは、適度なカバー力にあるんだと思います。

クリアアップベースと合わせればくすみを飛ばし、肌が結構綺麗な人に見えてきます。

つけたては、厚塗りっぽい?と思う気もしないでもないんですが、時間とともになじんで、なんだか少し若返ったように。

これはリフトアップ効果があるからなのでしょうかね。

リフトネット処方とは、肌表面にネットを作って、引き上げて上向きな肌に見せる効果があるんだそうです。不思議です。

UV効果は、SPF20/PA++で、まあまあと言ったところでしょうか。

★詳しい口コミはこちら⇒

アテニアBBクリーム

肌が、表情が、たちまち明るさに満ちる”華色肌”をつくる大人のための「BBクリーム」

BBクリームのいいところは、時短というか、いろんな手間が省けるというところで、アテニアのBBに関しては、美容液、日焼け止め(SPF30/PA+++)、下地、コンシーラー、ライトメイクということで、化粧水やクリームで肌を整えた後に使える感じでしょうか。

さらに、他のBBと違うところは、これに”華”(明るさ・血色感)がプラスされるということです。

確かにBBクリームって、誰の肌色にも合うように、少し灰色がかったクリームで、付けるとなんだか肌色がくすんで見える・・・というようなものも中にはあります。

アテニアのBBは、BBクリームのいいとこを取って、さらに血色感もある華のある肌に仕上げてくれるというもの。

使ってみると、先ほどのリフト エナジーファンデーションと比べると、なめらかな伸びの良さが、気持ちいいと感じるほどです。

色は微妙に灰色っぽいですが、肌に伸ばすと、少しだけ赤みのある肌色です。

確かに付けてみると肌が明るく見えるかも。

使い勝手はいいのですが、私的にはリフト エナジーファンデーションの方が仕上がりは好きです。

多分色なんですが、私自身の肌が少し赤みがあるので、一般的なオークルの色味のリフト エナジーファンデーションの方が肌がトーンアップして見えるんです。

なので、肌の黄みっぽいのを修正したい方はBBの方が良いかも。

★詳しい口コミはこちら⇒

BBクリームとリフトエナジーファンデーションの2つを比較

dscn8112

まずは手に取った感じ。

BBクリームの方がゆるいテクスチャーです。

比較すると、色味も若干違いがあります。

色は、ファンデーションの方は、13番のナチュラル。ナチュラルはどちらかと言うとピンク系です。

BBクリームの色はナチュラルです。

BBクリームの色は2色で、ナチュラルの他は、もう少し明るい色味(ライト)があります。

 

dscn8116

少し伸ばしたところ。

これを見ても、BBが少し水っぽい感じです。

色も、普通の肌色よりは少しミルクを足したようなまろやかな色味です。

dscn8339

顔半分にBBクリームと、リフトエナジーファンデを塗ってみました。

こちらはリフトエナジーファンデーション。

塗って比べると、ほんの少しだけ、こちらのほうがカバー力があります。

どちらも同じくらいなんですが、色が若干黄味を帯びているので、もしかしたら色味のせいでカバー感を感じるのかもしれないです。

付けてから2時間ほどして鏡をみると、リフトエナジーファンデーションをつけた方が、やっぱり若干リフトアップしている気がします。

頬の位置がこちらが少し高くなっているような気がするのと(フェイスラインがリフトアップしたせいか)目がぱっちりしています。

dscn8279

こちらはBBクリームを塗った方で、少し色が赤みがかっています。

ピンク色を感じられる色です。こういったところが”華”と呼ぶポイントなのでしょうか。

私の肌がほんの少し赤みがあるので、肌の色には近いですが、補正効果は少なめで、色が馴染んでしまいチークが映えません。

その代わり、女性らしいふんわりとした印象があります。

半々に付けたのですが、正面から見ると違和感はないです。

使い勝手から言えば、あまりお化粧に時間をかけたくない方や、お化粧に自信のない方、ふわっとした華やかさが欲しい方は、BBクリーム。

メイクが比較的好きという方や、しっかりとベースを作りこみたいという方、若々しさが欲しいという方には、リフトエナジーファンデーションがおすすめです。

アテニア BBクリーム

アテニア リフトエナジーファンデーション
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿