アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

アテニア BBクリーム

アテニアって、どうしてこんなに低価格で、品質のいい化粧品を提供できるんだろう。

なんて思ってアテニアのサイトを見ていたら、「一流ブランドの品質を1/3価格で提供することに挑戦し続けます」と書かれてました。

宣伝広告や複雑な流通ルートを省く、自社の研究や工場を充実させコストを抑える・・・そんな努力で低価格が実現しているみたい。

アテニアのBBクリームは、大人の肌に血色感を与える、華やかな肌を作ります。

この、「血色感」でカバーするというのがアテニアのメイクの特徴。

使われているローズピグメントがバラの花弁のように重なって、肌の上でピンク色を乱反射、これが血色感になっています。

全てのメイクアイテムに柔らかなピンクを潜ませ、くすみやたるみによる影を払い、血色感やハリ感も演出してくれます。

→こちらを見ていただくとビックリなんですが、このアテニアの「隠しピンク設計」により若々しいメイクが完成しちゃうんです。

アテニアのメイクを試してみよう!というような気持ちになります。

どんな人が使うと良いのか?
  • ベースメイクを素早く終わらせたい方
  • ほかのBBクリームだと色味が合わず顔色が悪く見える
  • BBクリームだけだとカバー力が足りない
  • 肌にハリ感が欲しい方
  • 保湿力があっても軽い使用感がお好みの方

手軽で簡単なのでBBクリームでベースを済ませたいけど、カバー力や色味が合わないという方にぴったりのBBクリーム。

40代になると、単なるアラ隠しだけではなく、補正力や保湿力なども必要になるので、アテニアのBBクリームは、一般的なBBより多機能なBBクリームといっていいと思います。

使い方

スキンケア(化粧水や乳液、ジェルなど)の後にBBクリームをつけます。

パール粒大を手に取って顔全体になじませるだけ。

マットに仕上げたい場合などはお好みでフェイスパウダーなどをプラスします。

商品詳細

30g ¥2,160 SPF30・PA+++ 全2色 【ナチュラル】

  • 隠しピンク設計で血色感とツヤを作る
  • スーパーヒアルロン酸、フィルム化コラーゲンによりカサつく肌を保湿
  • アルゲエキス、シラン根エキスがダメージから肌を守る
  • ストレッチファイバー配合でハリ感アップ

色見本
attenir_iro02

30g入り、手にスッポリ入る大きさで、持ち運びにも便利な大きさです。

この光沢のあるローズ色は、レディーブロンズ色という色です。

女性らしいけど落ち着きのある色ですよね。

ルナソルのブロンズに近い感じだけど、ルナソルより可愛らしさがあっていいです。

DSCN6087

色は、普通の肌色っぽく写ってますが、若干グレーっぽいっていうか、黄味を感じさせないピンクがかった色です。

使ってみた感想

アテニアのBBクリームは異様に伸びが良いです。

だからといって水っぽいというわけでもなく、かなり使いやすくなってます。

まぁBBなのでカバー力もそこそこで、ほんとに時短でベースメイクしたい方にはイイですよっておすすめしたくなります。

BBクリームってグレーがかっているものがよくあるじゃないですか、あれってどうしてなのかなって思っていたんですが、肌の色を構成している、赤・黄・黒の3つの色素をどんな肌色にも自然に馴染むように絶妙なバランスで配合しているからなんだって。

BBクリームは1色のことも多く、どの肌色にも対応できるようにそういう色になっていたんですね。

アテニアのBBクリームは2色あり、血色感もある肌色ですが、色にこだわっている様子からも感じるように、もっと日本人の肌色に寄せてあるので、誰にでも使いやすそうな意味です。

DSCN6139

すっぴんはこちら

首と比べると顔が少しピンクがかってます。

カバー力も適度にあり、本当にさっと伸ばすだけなのにキレイにメイクしたような肌が完成。

BBクリームってこんなに便利なの?!って驚きでした。

こんなにいいファンデがあるなら、ホントに高~いファンデは要らないかもね?

使ってみてそう思ったら、3分の1の値段でっていう狙いは当たっているのかも!

アテニア BBクリーム

 

関連記事

コメント

    • 須賀 幸代
    • 2016年 8月 04日

    いつも参考にさせて頂いています!これからも楽しみにしています(^^)

      • satori
      • 2017年 3月 24日

      須賀様、お返事遅くなりすいません!

      参考にしていただいているとのこと、励みになります。

      これからも、たくさん買って、レポしていきますのでお楽しみに♪

      もし、リクエストがあったらおねがいいたします!

      お気軽にどうぞ~

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿