アラフォー ファンデーション【ブログ】

コスメコンシェルジュが100種類以上のファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています【画像・動画あり】

6,000円以上 ツヤ感 リキッドファンデーション 日本メーカー 美容液ファンデ

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション (SPF22 PA++)の口コミ

投稿日:2020/01/09

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション

13g 7,150円(本体価格 6,500) SPF22 PA++ 5色

(色見本)

 

年齢を重ねるうち、「ミネラルファンデーションが肌をキレイに見せてくれる」と思うようになりました。

若い頃は、皮脂崩れに必死に対抗するとか、”こんな肌になりたい”という理想が強かったりして、自分ではない者になろうとしていた感じです。

それが年齢とともに「あまり頑張りすぎてない肌」が良いなと思うようになり、「自然体で居られる」ということが大事になってきました。

そんな精神的な変化に、ミネラルファンデがマッチしてきたようです。

石けんでオフできる簡単さとか、肌への負担のなさも、気に入っているポイントです。

「MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション」は、ネットでも人気が高く、ずっと使ってみたいと思っていました。

 

MiMCは、”鉱物を中心に植物を丸ごと活用して肌の土台を整え、肌力を高めていくこと”がコンセプトです。

メイクしながらスキンケアということをテーマにスタートしたブランドだそうです。

MiMCのこだわり

MiMCのこだわりとして

  • ナチュラルの中でも厳選した原料のみを配合
  • 植物本来のパワーを引き出すような方法でオイルやエキスを抽出
  • 肌自体ができることを強化し、決して甘やかさない
  • メイクアップアーティストが使えるような品質

というようなことを大事にしている、となっています。

アイテムを見ていると、自然のものを使っているだけではなく、メイクが楽しくなるような商品です。

 

理想の肌は美容部員さんの肌で判断

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーションを買いに、売り場に行きましたが、美容部員さんの肌がツヤツヤで、「うん、イイ感じ!」と思いました。

当然ですが、美容部員さんの肌を見れば、理想のファンデが買えるのかもしれませんね。

私がお会いした美容部員さんの肌は、言ってみれば一般的な若い女性の肌ですが、塗っている感じはあまりなくて、ウルツヤな感じに仕上がっていました。

帰って、このファンデを使ってみたら、ウルツヤな仕上がりだったので、”看板に偽りなし”、って気分でしたよ。

これにギャップがあれば、良くも悪くも「アレ?」って感じになるのは間違いないでしょう。

 

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーションの特徴

商品情報を簡単にまとめましたので、まずはご覧くださいネ。

  • 仕上がりの美しさを最重視して完成した、素肌から光があふれるようなリキッドファンデーション
  • ゆらぎの季節も好バランスを保つため栄養豊富な白樺水と、厳選したハーブエキスをブレンド
  • 真空状態から1プッシュごとに新鮮なファンデーションが吸い上がるエアレスコンパクト採用
  • 美容液をたっぷり含んだミネラルパウダーが、空気や肌の温度にシンクロし、ゆっくりと溶けてなじんでいく設計
  • 美容液成分が肌になじむほどに透明感が増し、長時間美肌でいられる仕組み

 

一番のポイントは、美容液成分が配合されていて、乾燥を防いでくれるというところでしょうか。

ミネラルファンデーションということで、全成分を記載しますと

水、シラカンバ樹液、ホホバエステル、BG、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ペンチレングリコール、ソルビトール、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6、塩化Na、マイカ、スクワラン、フウチョウソウ葉エキス、アルニカ花エキス、アーチチョーク葉エキス、ヨモギ葉エキス、ニオイテンジクアオイ油、ビターオレンジ花油、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、ジミリスチン酸Al、トコフェロール、プロパンジオール、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al

このような感じです。

イロイロ配合されていますが、石けんでオフできます。

また、”ヴィ―ガン(完全菜食主義)処方”となっており、動物性の成分は使用されていません。

 

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーションを使ってみた感想

タッチアップしてもらって、購入した色が【102ニュートラル】です。

「私の肌に、より近い色」というオーダーでしたが、私の肌よりはワントーン明るい色です。

付けたては、若干白く感じますが、時間とともに肌になじみます。

HPには、「”水や油に濡れると、色が濃くなる”というミネラルの特性を逆手に取り、時間がたつ=美容液成分が肌になじむほどに透明感が増し、長時間美肌でいられる仕組み」と書いてありました。

この文章はちょっとよくわからないところもあるんですが、付けたての色と時間が経ってからの色が濃く変化してしまうことから、若干明るめのチョイスということなのかもですね。

塗っていると、割と色がぺたっと付くような感じで、カバー力が高い感じがします。

ですが、時間とともに、透明感のあるツヤ肌に変化していきます(HPの記述通り^^;)

このファンデーション自体は、塗るとみずみずしい感じに仕上がって、私の好きな水光肌(内側からにじみ出ているような潤いたっぷりのツヤがある肌)になれます

ですが、手持ちのパウダーを使うと、結局はふんわりセミマットになってしまいます。(残念)

 

使用量は、ワンプッシュですが、実際に使っていると、もう少し量は使うかなぁと思います。

使用前の画像はこちら

こちらは、塗ってみた後の画像ですが、シミなどはかなり透けてます。

BAさんの肌もそんな感じでした。

ツヤと透明感を与え、トーンアップしている感じです。

 

今回、MiMCでタッチアップの際、印象に残ったのが、仕上げ用のフェイスパウダーでした。

紫外線カット効果が、SPF50+/PA++++もあるフェイスパウダーです。

日焼け止めは汗などで取れてしまうので、お化粧直しに塗り直したほうが良いとのことでした。

日焼け止めきっちり塗ってるのに、なんだかシミが増えると思ったら、そのせいだったの?

でも、リキッド状の日焼け止めを化粧直しに塗り直すのは、あまり現実的じゃない。

それで、こんなルースパウダーを使い紫外線ケアをするというのは、確かにいい考えかもと思いました。

でも、SPF50+/PA++++のフェイスパウダーは持ってない・・・

MiMCのフェイスパウダーを使うと、ツヤ肌を維持できるのかもしれないです(付けてもらったけど、どうだったか忘れた)。

ポンポンチークみたいな容器に入っているタイプのが使いやすそうですね。


MiMC ナチュラルエイジングケアミネラルパウダーサンスクリーン

 

まとめ

  • 美容液成分がたっぷり配合されていて保湿力が高く、もちろん石けんでオフもできる
  • ツヤ感と透明感の高い仕上がり
  • 徹底したお肌へのやさしさもメイクの楽しさも両方味わえる
  • ファンデよりも印象に残るのは、紫外線カット効果がとても高いフェイスパウダーだった

 

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション 商品を見てみる>>

 

100種類以上のファンデを実際に試してNo.1を決めてます
★ファンデーションランキングは、コチラ

 





-6,000円以上, ツヤ感, リキッドファンデーション, 日本メーカー, 美容液ファンデ

Copyright© アラフォー ファンデーション【ブログ】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.