アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

クリスタルジェミー チェンジプレシャス バブルファンデ

仕上りは”つやりんこん肌”
新感覚の次世代ファンデーション。

手を汚さずに付属のブラシでクルクルと付けると、「あの時」のようなツヤ肌へ。

パウダーでもリキッドでもない新感覚のファンデーション。

話題の保湿成分月下香由来成分(チューベロース多糖体)の他、グリシン亜鉛、セラミド、ペプチド、レチノールといった32種類の美容成分が配合されています。

新感覚の次世代ファンデーションの名前がバブルって・・・

50歳くらいの女性に向けたファンデなのでしょうか。

バブル時代の肌に戻れちゃうなんていう、なんというか、嬉しいような気もする?ネーミングのファンデです。

どんな人が使うと良いのか?
  • 手を汚さずにベースメイクしたい方
  • ナチュラルな透明感の肌になりたい方
  • 肌の毛穴や凹凸が気になる方
使い方
  1. 付属のブラシをクルクルしながら、ファンデーションを適量取ります
  2. 内側から外側へ顔全体にくるくる回しながら伸ばします
  3. 肌に塗るときは、ブラシの毛先だけではなく、ブラシ全体を優しくくるくくる伸ばすと手早く綺麗に仕上がります
  4. 小鼻や目の周りはブラシの短い方で丁寧に仕上げます。
  5. シミくすみ等の気になる部分には、なじませるように重ねづけします
商品詳細

9g SPF47 PA+++ 6,048 円

バブルファンデは、ツヤと潤いにこだわったファンデーションで、保湿成分『月下香』由来成分が配合されているのがウリです。

もともと6,000円以上する高級ファンデのようですが、初回は限定でサンプルなどが付いて、3,980円で購入できます。

バブルファンデ 特別セット

 

月下香とは?

月下香といってもピンとこないですが、ハワイのレイになっている花といえば誰でもすぐにわかると思います。

この花は、昼と夜で香りが変わるそうで、夜になると甘い香りに変化し、夜の女王という異名があるそうです。

この花は、エッセンシャルオイルに使われており、カラダや心にも効果がありますが、美容成分であるチューベロース多糖体には、とても高い保湿効果があります。

ブラシとファンデと鏡が一体になったケースに入っていて、リフィルがあり、中身だけ入れ替えできます。

持ちやすい大きさで、ポーチの中でもかさばらず持ち運びできそう。

ブラシ付けは化粧直しにも向いています。

 

 

使ってみた感想

CMを見て欲しくなってしまった。

バブルってなんだろう?って、買ったときはわかっていなくて、ファンデが泡でできてるとかそんな感じなのかと思っていました。
仕上がりはつやりんこん♪になるらしく。

つやりんこんになりたいかどうかはあなた次第ですが、バブル時代の肌に戻れちゃう素敵なファンデの仕上がりは一体どんななんだ?って楽しみに使ってみました。

テクスチャーは、よくあるエマルジョンタイプのような練り状のファンデです。

ブラシに付けた感じですが、どのくらい取れてるのかよくわからない。

とりあえず肌においてみて調節ですが、びっくりするくらい薄付き。

エマルジョンタイプのイメージでは、こってり付くような気がしていたんですが、透明か!って思うくらいです。

少しずつ塗り重ね、まぁこんなもんかな?というとこまで塗りました。

シミとかはあまり隠れません。

気になる方は、コンシーラーやパウダーを重ねたほうがいいかもです。

塗ったあとは、少しベタつきがあるんですが、時間が経てばベタベタ感はなくなるので、そのままでも大丈夫。

パウダーを重ねれば、カバー力が上がっていいかもしれません。

そんな感じのバブルファンデなんですが、絶対言いたい特徴が一つ。

それは・・・

 

「肌が白くなる」

 

最近、補正力のあるものを使わないと、鏡を見たときに肌がくすんでいるんですが、このファンデをつけたあとはなぜか肌が白い。
さすが美白大臣が作ったファンデだけあるなって感じです。

といっても、先程から言っているとおり、塗っている感はあまりないので、白浮きしているとかそんなではないです。

最近こういうのが流行りですね。

塗ってるか、本気でわからないくらいのファンデ。

以前は、「素肌っぽい」と言っても、やっぱり粉っぽさが肌にある感じがわかるものが多かったんですが、最近は、もしかして怒ってしまう人が出るくらいの素肌感。

肌を隠すということじゃなくて、影とか色ムラなどを払うくらいのカバー力で、あとは補正力でカバーっていうような感じ。

月下香といえば香りというイメージらしいんですが、あくまで、月下香から取れる成分を使っているということのようで、特にこのファンデ自体に香りはついていません。

せっかくだから、それっぽい香りがしてもよかったかも。

before

after

素肌っぽく仕上がるファンデが好きという方は、一度試してみる価値はあると思います。

あと、見た目の方の美白ファンデが欲しい方にもおすすめです。

【クリスタルジェミー】

※表記上形状の別が特になかったので、見た感じの形状によりクリームファンデーションのカテゴリーに入れています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿