アラフォー ファンデーション

アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

6,000円以上 クッションファンデーション ナチュラル 外資系

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト H

更新日:

艶の輝きで、シミ・色ムラ・小ジワを瞬時にカバー。
透明感に満ちたハリのある印象が続く、クッションファンデ。

  • 透明感あふれるツヤ生肌を叶えます
  • 素肌が元から美しいかのようなカバー力
  • 5種のスキンケア成分により潤いが長時間続く
保湿力 ツヤ 崩れにくさ
★★★☆☆ ★★★★☆ ★★★☆☆
使い方
  • ファンデーションをパフに半分取る
  • 頬・額の中央から外に向かってタップしながら付ける
  • 鼻周り、口元もタップしてしっかりと肌に密着させる
  • タップしながら付けることで、上品なツヤ生肌になれます
商品詳細

13g SPF50+/PA+++ レフィル1・パフ1 5,200円 ケース1,300円 全5色【O-02】

ジェリー状のファンデーションが肌に塗るとき、リキッドに変化。

密着すると再びジェリー状になることで、透明感のある生肌になれます。

パフに適量とれる独自技術のフィルターを使っているので、厚塗りになりません。

センチフォリアバラ花エキス・エーデルワイスエキス・セイヨウハッカエキス、ゲンチアナ根エキス・オウゴン根エキス配合で、潤いが持続します。

使ってみた感想

ずっと昔、まだそれほどファンデーションに興味がないとき、ランコムのカウンターで何かを買ったときにもらったファンデを使ったら、すごく綺麗な肌になってびっくりしたことがあるんですが、それと似てる感覚がこれにはありました。

今まで使ったランコムのファンでの色を見たら、それぞれ色番が違っていて、商品によって色味も違ったりすると思うので、今までがどうというわけでもないけど、なんか今回の色味が肌にピッタリな気がしました。

このファンデーションはランコムのファンデの中では、カバー力は普通程度、ツヤもそこそこっていう位置づけ。


※クリックで大きく表示されます。

ちょうど中間あたりの仕上がり具合になるということですかね。

そこが、みんなに使いやすいって思わせるところなのかもしれない。

どちらかに傾くと、やっぱり好みが分かれてきちゃうからね。

基本的には仕上げ用のパウダーは要らないです。

私的には、仕上がりのツヤが好きで、タッチアップの時に、上からパウダーしますか?って聞かれたんですが、付けないでおいてベタついたりするのかを確認しました。

特別オイリーだという方以外は、パウダーなしで大丈夫だと思います。

自分で付けた時は、首に付けたパウダーの残りを全体にサーっと付けた程度にしておきました。

時間とともにいい感じのツヤが出てきて、カバー力もそこまで高くないので、けっこう好み。

でも、全体を見たときにはワントーンアップされた感じがあって良いです。

UVカット効果も高くて、化粧直しにもすごく良さそう。

before

after

シミはそこまでカバーされていないものの、全体的にふんわりとぼかしが入ってる感じ。

午後になって肌を見てみたら、少しくすんでる感じがあって、あまりファンデもついていないような感じもしたので、それほどもちは良くなさそう。

カウンターでは下地にBBを使っていたので、これならもちも、さらに発色も良くなると思います。

写真の時は透明の日焼け止めを下地にしてます。

つけたての感じが持続すればかなりオススメかなって思います。

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト H

-6,000円以上, クッションファンデーション, ナチュラル, 外資系

Copyright© アラフォー ファンデーション , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.