アラフォー ファンデーション【ブログ】

コスメコンシェルジュが100種類以上のファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています【画像・動画あり】

1,000円未満 ナチュラル プチプラ 日本メーカー

セザンヌ UVファンデーション EXプラスの口コミ

投稿日:2014/11/18

こんにちは、コスメコンシェルジュのサトリです

今回は、セザンヌの「UVファンデーション EXプラス」をご紹介します。

 

今回、ここに口コミするにあたり、調べてみて初めて知ったのですが・・・

セザンヌは、井田両国堂だったのですねぇ。

 

株式会社 井田両国堂といえば、さまざまなコスメを作っている会社です。

名前は知らなくても、ほとんどの方は、きっと一度はお世話になっているだろうと思います。

 

ボディケアのプロフェールも、プロテイクというヘアケアも井田ラボラトリーズです。

高品質ながら、価格がとてもお安いのが特徴と言えるでしょう♪

CMなどでもお馴染みのキャンメイクも、井田なんだそうです。

 

セザンヌは、私が小学生の時にもあった化粧品ですね。

その時も、プチプラだったんだと思います。

 

個人的には、セザンヌの化粧品を買った記憶がありません。

記憶を確認しながら全商品を眺めてみましたが、やっぱりこのファンデが初めてでした。

 

 

商品詳細

11g 500円 SPF23・PA++ 全4色。

色見本は、下の画像のとおりです。

今回選んだのは、【EX3.オークル】です。

 

  1. 透明感のヒミツ:光を乱反射して、くすみを自然にカバーするクリアラスティング処方。
  2. 崩れにくさのヒミツ:余分な皮脂を吸着し、毛穴落ちを防ぐ皮脂固定化パウダーを新配合。
  3. 潤い効果のヒミツ:保湿成分スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na)を配合。

 

 

ファーストインプレッション

このファンデは、恐ろしく安い値段設定ですね。

なんとケースつきで500円です!(゚o゚;)

 

鏡もパフも付いているので、驚きのお値段ですねぇ。

中身だけだと、これまたなんと、380円。

 

「今日ファンデーション塗るの忘れた!」という方は、とりあえずDSに駆け込み、買っても全然痛くないお値段です。

まぁ、そんな人はいないでしょうが。(^-^;

DSCN2424

 

手に塗ったところの動画を撮ってみました。

 

使ってみた感想

さて、どんなファンデなのかなーとワクワクしながら使ってみましたが・・・

感想としては、「うん、普通のファンデーション」というところですかね。

 

これが、まさに現代的なファンデーションかと思われると、ちょっと辛いものがあります。

でも、ファンデーションとしての機能は、十分果たしているようには思います。

下地やスキンケアなどを駆使すれば、それなりの肌は作れるかもしれません。

 

次に、機能的な面も見ていきたいと思います。

 

まず、SPF23・PA++ですので・・・

UVカットの面は、ちょっと物足りない感じです。(^-^;

パウダーファンデというだけで、通常は、このくらいのUVカット効果はあるんじゃないかなと思います。

 

それと、紫外線吸収剤、香料、タール系色素、鉱物油、界面活性剤、アルコール全てフリーですね。

また、水ありでも、水なしでも使えます。

 

スーパーヒアルロン酸配合で、保湿効果もあります。

以上、これらの機能は表示上の話ですね。

 

で、実際使ってみるとですが、さすがに40代には厳しそうです。(>_<)

あまりケアが必要ないお若い方なら、行けるかもしれませんがね。

 

ただ、それだけで終わってしまうのも、ちょっと残念なので・・・

私なりに使い方について、少し模索してみました。

 

まず、しっとり感やツヤなどが足りないので、それはCCクリームで補います。

→CCクリーム

 

その上から、このセザンヌのパウダーファンデをブラシ付けします。

→ファンデーションブラシ

 

スポンジを使うとこってりと盛られてしまい、厚塗り感が出てしまいます。

ただ、ブラシを使って塗るのは、目の下やシミの気になる部分のみです。

 

あとは、ブラシに残っているパウダーをなじませるくらいでいいでしょう。

ディオールのBAさんが言っていたんですが、「最近では、ファンデを顔全体に塗るということはしない」のだそうですよ。

 

理由は、フェイスラインなどにも同じ量を付けると、全体的にモッタリとしてしまうから、ですね。

たしかにテレビで見た、メイクアップアーチストは、こめかみの上の方などはほとんどファンデーションが付けていませんでした。

 

全体に同じ量を付けると、のっぺりとしてしまいます。

それが、「厚塗り」っぽく見えるというわけなんですね。

 

セザンヌのパウダーファンデーションは、特にのっぺりと見えてしまうタイプです。

ですので、なるべく少しずつ足していく感じで付けたいものです。

ブラシで付けると、肌により密着しムラになりにくいのでナチュラルに見えます。

 

さて話を戻して、ビフォーアフターは、こんな感じになりました。

before

after

DSCN4834

効果が表面的なものだけなので、時間が経つと肌のお疲れ感などがそのまま出てしまう感じでした。(^o^;

下地にかなり美容成分の高いものを使うなど、工夫が必要でしょう。

 

ただ、基礎化粧品にこだわり下地を選ぶとか手間をかけるくらいなら・・・

個人的には、コチラのファンデの方が、断然手間いらずで満足のいく肌になれると思いますので、ご参考まで。(^o^)

→セザンヌ UVファンデーション EXプラス

 

 

100種類以上のファンデを実際に試してNo.1を決めてます
★ファンデーションランキングは、コチラ

 

-1,000円未満, ナチュラル, プチプラ, 日本メーカー

Copyright© アラフォー ファンデーション【ブログ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.