アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

エバンジェリスト BBクリーム

40g 3,800円 SPF31/PA++ 全3色(オークルNO.1)

BBクリームは、ベース&時短ファンデとして確固たる地位を築きました。

当時、韓国コスメという目新しさもあり、BBクリームはブームにすらなりましたよね。

韓国コスメをいろいろ買ってみた方もいらっしゃるのでは?

私も、石けんや美容液など、安価ながら高品質の韓国コスメにハマりました。

 

ところで、BBクリームを使ってみようかと思ったのはかなり後になってからなのですが、

「40代ってどのBBクリームを使えばいいわけ?( p゚∀゚q)」

・・・と少し悩んだことがありました。

そのときは、もう国産のものもたくさん発売されていて、

もはやBBクリームの定義すらも怪しくなっていましたが、

そんな時見つけたのがエバンジェリストのBBクリームです。

 

これは、メイクアップアーチストの柳延人さんが開発に携わったとされますが(だれ?w)

「ベースメイクは、ただ表面を整えるだけじゃなくって、内側がキレイになり、初めて外側がキレイになる・・・」

というコンセプトから、エバンジェリストは、EGFやプラセンタなどの美容成分が配合されています。

まさに年齢肌向けのBBクリームということです。

 

エバンジェリストのBBクリームは、

  • ファンデーション
  • 日焼け止め
  • コンシーラー
  • 保湿クリーム
  • 仕上げパウダー
  • 化粧下地

の1本6役となっています。

しかも、そのまま伸ばせばベース、たたいてつけるとファンデーションと仕上がり具合までコントロールできます。

化粧水の後これを使うだけでベースメイクが完了するので、スキンケアからベースメイクまでこれ1本。

そのスキンケアに美肌成分が加わっているので、1本で美肌を作り、さらにシミやシワを隠してくれる魔法のクリーム。

 

DSCN3279

エバンジェリストと他のBBクリームとの違いは、その色にあると思います。

なぜかBBクリームはグレーがかった色で、時間とともに馴染むとはいえ、肌色によってはくすみが出てしまうような色味が多かったです。

また、一般的な肌色っぽければ1色展開など、なかなか使いたいと思うものがなかった。

このBBクリームは、やっと普通の日本人的な色合いが出たと思いました。

 

BBクリームなので、カバー力があります。

とくに、頬の赤みがひどい人や、わりと濃いシミがあるけど、コンシーラーなど使っている時間がないという方にはおすすめです。

エバンジェリストBBクリーム 詳しくはこちら

★エバンジェリストBBクリームのもっと詳しい口コミを見たい方はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿