6,000円以上 カバー力 クッションファンデーション ツヤ感 日本メーカー

クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラの口コミ【動画あり】

クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラの口コミ

今日ご紹介するのは、クレ・ド・ポー ボーテのクッションファンデ「タンクッションエクラ」です。

 

最初に結論的な感想を書きますと・・・

  • 付けたときに、ハッキリと分かるカバー力がある。
  • しっとりとしたつけ心地が、ずっと持続する。
  • ハーフマットな落ち着いた感じの肌で、フォーマルな場に合う仕上がり。

という感じですね。

パッケージの写真や、塗った前後のビフォーアフター画像なども載せてますので、ぜひご覧くださいね

いますぐ クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラを買う!

 

\記事の内容を動画にしてみました

 

さて、レビューして参りましょう

このファンデは、昨年の秋冬から現在もかなり上位にランクインしている人気のファンデーションです。

最近は、「クッションファンデ全盛」という感じになってきましたね

クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラのケースを開いたところ

クッションファンデとは、「コンパクトの中に入ったスポンジにリキッド状のファンデーションをしみ込ませた形のファンデーション」のことです。

クションファンデのメリットと言えば・・・

  • リキッドのカバー力を備えながら、パウダーファンデのように手軽に使える。
  • パフで付けるので、手を汚さずにベースメイクができる。
  • ムラになりにくく、厚塗り感がないのでお化粧直しにも使える。
  • 保湿成分を配合しやすく、乾燥しにくい。

という感じでしょうか

 

質感については、「クッションファンデならでは」という感じの特徴はあまりないですね。

というのは、モノによってかなり違うからなんです。

 

形状が「リキッドタイプのファンデをクッションに染みこませてある」というだけで、その仕上がり感は、かなり色々です。

ものすごくナチュラルに仕上がるもの、カバー力が高いものもあれば、さっぱりしたものも、濃厚な使用感のものもあります。

satori
共通して言えることは、「みずみずしい仕上がり」だということでしょうか

 

クレ・ド・ポー ボーテの化粧品には「ブレインスキン理論」が採用されているのだそうです。

これは、「肌も脳と同じように様々な情報を処理する能力を持っている」という考え方です。

 

紫外線や乾燥などのストレスを受けると、肌は興奮状態からすばやく鎮静状態に戻すようなシステムを備えています。

ただ、このシステムがきちんと機能しないと、肌ダメージに繋がってしまうわけです。

 

ですので、これをいい感じにキープすることが大事で、そのために特別な成分が配合されています。

それが、「イルミネイティングコンプレックスEX」です。

イルミネイティングコンプレックスEXは、金色の繭から取れたプラチナムゴールドシルクを含んでいます。

イルミネイティングコンプレックスEXの黄金の繭

かなりざっくりした説明ですが、「ただ表面を整えるだけではない」ということになるでしょうか。

「肌が正常に働くためのサポートもできる化粧品」なので、お値段もちょっとお高めになっているんですね。

 

 

総合ファンデーションランキングはこちら

ファーストインプレッション

クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラの箱・パッケージ

クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラ買ってみました

タンクッションエクラは、厚みのある箱の中に、レフィルとケース、パフがバラバラで入っています。

クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラのケースとクッションの中身

また、レフィルのみも販売されていますので、ケースは一度買えばOK

クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラの色:CO20

今回購入の色は、【OC20】です。

スポンジにもかなりたっぷりとファンデーションが染み込んでいる感じがわかります。

ファンデの質感も、クリームに近い濃厚な感じに見えます。

 

使ってみた感想

このファンデは、かなり保湿力が高い印象です。

今までのクッションファンデの保湿力は、どちらかというとさっぱりとした保湿力ですが……

こちらは、濃厚な保湿力になっています。

 

クッションからパフには、ギュッと押し付けて取ります。

それを肌に置くと、しっかりとしたカバー力のを感じながら塗ることができます。

 

一度肌に置くとしっかりと塗れるため、それほど手間なく、すばやくベースメイクが終わります。

密着感もあり、化粧崩れも少ないです。

 

satori
一番スゴイと思う点は、やっぱり保湿力です。

他のどれとも違う安心感のあるしっとり感が付けている間、ずっと続きます。

 

感触としては肌を柔らかくするエモリエント感で、ベタついたりするようなイヤな感じがまったくありません。

クレ・ド・ポー ボーテのファンデーションは、全体的に保湿力がとても高いですね。

乾燥に悩む方には、強い味方になると思います

 

「クッションファンデを使いたいけど、サッパリ系のものが多くて、保湿力がイマイチなんだよね」と思っていた方には、オススメです。

逆に、春夏にかけては、少し重めに感じる方もいらっしゃるかもしれません。

また、クッションファンデは、パフを使うことで、手を汚さずに塗れるというのもよい点です。

ハタクマ
使っている間、ずっとしっとりが続く大人のクッションファンデだよ

 

ビフォーアフター

ビフォーアフターは、こんな感じになりました。

before

after

クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラのCO20を塗ってみた使用後の写真・ビフォーアフター

カバー力もしっかりあり、触るとふわふわとした柔らかい肌になります。

心地よいしっとり感が持続します

見た目も、厚塗りっぽくはなくて、適度なツヤも感じられます。

値段はナカナカ高めですが、手軽さや仕上がり、一日を通しての感触など、「買ってよかった」と思えるファンデーションですね。

 

まとめ

  • クッションファンデの便利さとハイカバー、保湿力も叶えるファンデ。
  • 心地よいしっとり感が、一日中続きます。
  • ケースも高級感があり、うっとりできるクッションファンデ。
  • 使うほど、肌が良くなる処方です。

created by Rinker
クレ・ド・ポー ボーテ(clé de peau BEAUTÉ)
¥9,300 (2022/06/25 05:27:57時点 Amazon調べ-詳細)

これをチェックした人はこんな商品もチェックしています

マキアレイベル クリアエステヴェール クッションの口コミ
マキアレイベル クリアエステヴェール クッションの口コミ【動画あり】

satoriこんにちは、コスメコンシェルジュ(化粧品検定1級)のsatoriです。 今回は、マキアレ ...

アイオペ エアクッション カバーの口コミ
アイオペ エアクッション カバーの口コミ

satoriこんにちは、コスメコンシェルジュ(化粧品検定1級)のsatoriです。 今回ご紹介するフ ...

タイムシークレット ミネラルリキッドクッションの口コミ

今回は、「タイムシークレット ミネラルリキッドクッションの口コミ」をご紹介します。   最 ...

 

商品情報

商品概要

  • 全6色 各9,000円(税抜)レフィル 全6色 各7,000円(税抜)パフ(タンクッションエクラ) 700円(税抜)
  • UVカット効果 SPF25・PA+++。
  • ブレインスキン理論に着目した独自成分 イルミネイティングコンプレックスEX配合(保湿・整肌)。
  • ロングラスティング処方で、くすみのない美しい艶が続き、化粧崩れを防ぐ。
  • 使い続けるたびに、素肌からうるおいに満ちた肌へと導く。
  • 色見本は、下の画像のとおり。

メーカー推奨の使い方

  1. 手持ちのスキンケアや化粧下地などで肌を整えた後に使います。
  2. クッション面にパフを軽く2~3回押し当て、ファンデーションをパフにとります。
  3. ほおの高い部分からやさしくトントンとたたき込むように広げ、目の際や小鼻などの細かい部位は指もしくは、パフを2つ折りにしてなじませます。
  4. さらにパフに少量のファンデーションをとり、軽くたたき込むように重ねづけすると、カバー力が上がり、つやが出ます。

 

ランキングに参加しています!

ご参考まで

管理人(satori)の肌の状態

【肌の悩み】・・・乾燥肌。皮脂が出ていない。あの頃の皮脂はどこへ?
【肌の色】・・・ほんの少しブルベ寄りで、明るさはちょうど中間くらいの色。 パーソナルカラー診断では、夏タイプで、春でも大丈夫な肌色です。
【主なファンデの使用色】 ・・・◆MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション ・・・102◆SHISEIDOニュートラル・シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション ・・・220◆マキアージュ ドラマティックパウダリーUV ・・・オークル10◆エトヴォス マットスムース ミネラルファンデーション ・・・#35◆エスティ ローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ ・・・17ボーン◆カバーマーク フローレス フィット ・・・FN20◆ランコム タンイドル ウルトラ ウェア リキッド ・・・BO-02

ファンデーション診断





-6,000円以上, カバー力, クッションファンデーション, ツヤ感, 日本メーカー

© 2022 アラフォー ファンデーション ブログ Powered by AFFINGER5