アラフォー ファンデーション【ブログ】

コスメコンシェルジュが100種類以上のファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています【画像・動画あり】

5,000円~6,000円未満 クッションファンデーション ジェルファンデーション 外資系

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト50の口コミ

投稿日:2016/10/29

こんにちは、コスメコンシェルジュのサトリです

今回は、ランコムの「ブラン エクスペール クッションコンパクト」をご紹介します。

 

商品詳細

  • 13g SPF50+/PA+++ 全5色
  • レフィル5,200円、ケース1,300円
  • ナチュラルなのに完璧にカバーができて、生肌のような絶妙なツヤ感がある
  • 高い吸着力で肌に瞬間密着するジェリー状のファンデーション
  • ジェリー状のファンデですが、肌に塗るとリキッドに変化するジェリキッドテクノロジー搭載

 

ファーストインプレッション

dscn7612

今回選んだ色は、【BO-02】です。

よく見るとスポンジじゃなく、ネット状になっているのがわかります。

dscn7616

 

使ってみた感想

付けた感じは、ひんやりとしていて瑞々しいですね。

ブランエクスペールクッションコンパクトよりも、しっかりとしたカバー力があります。

 

このファンデの特徴ですが、容器に入っているときは、ジェリー状で、肌にのせるとリキッドに変化します。

リキッドがパウダーに変化したり、ジェルがリキッドに変化したりと、かなり忙しいのが、現代のファンデーション事情ですね。

一体、何に変化するのがいいのか、だんだんよく分からなくなってきました。

しかも、このアイテムは、ジェリキッドテクノロジーで、肌に密着すると再びジェリー状になって、肌表面を包み込むので、不自然さとは無縁な生肌になるそうです!ビックリ(°д°)

時間が経過しても肌の水分が失われないようなしくみになっているそうです。

 

クッションは、同じくランコムの「ブランエクスペールクッションコンパクト」とは少し違った質感になっています。

ブランエクスペールクッションコンパクトは、イマイチ付きが良くなかった感じでしたが・・・

こちらの方が、ジュワッと感が多い気がします。

ビフォーアフター

before

after

dscn7600

写真で見ると、かなり素肌ぽいです。

これが、メーカーが言っている「ツヤ生肌」ということなんでしょうか。

 

自分で見ると、理想的とは言えないですが、肌は適度にカバーされ、トーンアップしています。

色のせいかもしれません。

粉を使わない場合ですが、しっとり感は付けた時からあって、それが持続します。

仕上げ用の粉は、「使っても使わなくてもいいです」とカウンターで言われました。

 

粉を使わないとツヤがあるんですが、粉ナシで耐えられない方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、オイリー肌の人だとツヤというよりは、テカリになるかもしれないような微妙さです。(^-^;

 

それと、ランコムのはいつもそうですが、かなり香りがキツイです。

持続はしないですが、二日酔いの時は使えないかもしれない強さですね。(^o^;

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクト50

 

 

100種類以上のファンデを実際に試してNo.1を決めてます
★ファンデーションランキングは、コチラ

 

-5,000円~6,000円未満, クッションファンデーション, ジェルファンデーション, 外資系

Copyright© アラフォー ファンデーション【ブログ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.