アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

ディオールスキン フォーエヴァー エクストレム コンパクト

ディオールのパウダーファンデーション。

ディオールのイベントでお化粧をしてもらった時は、スターフルイド+コレといったベースの作り方をしていました。

私も40代後半になって、ファンデーション+パウダーファンデーションはとても綺麗な肌を作るということを知りました。

どちらも粒子が細かくなっていることもあるのかもしれません。

それまで、パウダーファンデーションは厚塗りになるというイメージがあったのですが、イマドキのパウダーファンデーションは、まるでリキッドかと思うくらいの仕上がりになってきています。

このパウダーファンデーションは、クチコミを見ると、かなり評価が分かれることがわかりました。

ここではこのファンデーション単体での使用感をレビューをしていきたいと思います。

DSCN5722

8g 6,700円SPF20・PA++ 全6色(020)

色見本

dior2_iro

カウンターでは、スターフルイドと同じ色でいいですか?と聞かれ、同じ色を購入したのですが、若干明るいような気がします。

粒子がツルツルと光っているようなイメージの粉です。

塗ると、表面がサラサラというよりはツルツルしたような感触があります。

ちょっとテカっているような光を出し、ツヤっぽいようなテカっているような微妙なラインです。

パウダーの付けた感じもよくありません。

このくらい付けるとこのくらい付くという感触があると思うんですが、それがまるでダメです。

塗っても塗っても塗ってる感じになりません。

そのうちいい具合になるのかもしれませんが、やはり毎日使うものは、「つうかあ」な感じがあった方がいいと思うんですよね。

なんか、話がまるで合わない人と一緒にいるような気持ちになります。

ただ、時間とともにくすんだり、汚く崩れたりということは少ないようです。

密着感があります。

つけたてはテカっていた光も、時間経過とともに顔を明るく見せる効果も。

 

before

after

DSCN6859

このファンデーションはなぜこんなに人気なのかというのはよくわかりません。

コレがファンデーション全体の上位に食い込むのは、それだけ使っている人が多いということなの?

スターフルイドは、好き嫌いは別として、なるほどディオールが目指す肌とはこういうものかという説得力があるのですが。

パウダーファンデ単体でももっと美しく仕上がり、とても使いやすいものがたくさんあるように感じます。

しかも何故かこのパウダーファンデーションは、肌を疲れさせる感じがあるんです。

夕方の肌が汚い。

翌日肌の調子が悪い。

ほんとに微妙ではありますが、そんな感じを受けました。

密着感と関係があるのかも?想像以上に落ちにくいのかもしれません。

香りが付いていますが、普段ディオールを使われている方は大丈夫。

香りが苦手な方は、少しきついかもしれません。

ディオールスキン フォーエヴァー エクストレム コンパクト

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿