6,000円以上 カバー力 マット リキッドファンデーション 外資系

クラランス エヴァーラスティング ロングウェアの口コミ

クラランス エヴァーラスティング ロングウェア レビュー

30ml 6,050 円 全6色

クラランス エヴァーラスティング ロングウェア
created by Rinker

こんにちは!

今回は、先日リクエストいただいていた、クラランスの”エヴァーラスティング ロングウェア”をレビューします。

いつもリクエストいただいています「なつ様」ありがとうございます🙇‍♀️✨✨

 

クラランスといえば・・・私の中では、高級エステコスメ、みたいなイメージです。

私が若かった頃、クラランスといえば、”脚のオイル”が有名だったからです。

”アンティ オー”というボデイオイルが、脚の引き締めに効くということで、ananなどでよく紹介されていました。

クラランス アンティオー

アンティオー 昔はこんな感じ 今はもっとすっきりしたボトル

 

足のむくみやサイズなどが気になっていたので、いつも欲しいと思っていたことは覚えています。

ですが、なんとも高級なオイルですので、未だ使ってみたことはございません。

ということで、クラランスについて軽く調べてみました。

 

クラランスとは

1954年に創設されたフランスの高級スキンケアブランド。
医師である創設者がパリにクラランスの始まりであるエステティックサロンをオープン。
クラランスは、植物の可能性を研究し、処方技術を生み出しています。

 

ということでエステサロン発祥の化粧品会社ということでした!!

・・・よく考えてみたら、クラランスの化粧品は、生まれて初めて購入したことに気づきました!

なんか、良く知っているブランドだけに衝撃です

 

では、マスク時代に生まれた、擦れなどに強いファンデの実力はどんな感じなのか、見ていくことにしましょう♪

 

クラランス エヴァーラスティング ロングウェアとは?マスクフレンドリーなファンデーション

クラランス エヴァーラスティング ロングウェアのボトル

クラランス エヴァーラスティング ロングウェアは、この5月に発売されたばかりのファンデーションです。

”マスクをする”ことを意識して作られたファンデーションになってます。

クラランス エヴァーラスティング ロングウェアの特徴

《※メーカーサイトなどからのまとめ》

  • 24時間続くライフプルーフ*1ファンデーション
  • 密着マットでマスクでも心地よく1日中過ごせる
  • 汗やマスクなどによる摩擦に強い
  • オーガニックの保湿成分で軽やかなテクスチャー
  • 悩みも忘れるカバー力で1年中快適に過ごせる

成分的な特徴としては、オーガニック成分が配合されているところです。

( カラスムギ穀粒エキス・キノア種子エキス)

クラランスが、植物の研究をして、それを化粧品に生かしているということです。

なので、どんな化粧品にしても、植物のエキスの効用を用いているようですね。

化学合成成分だけじゃ物足りない、という方には魅力的な化粧品だと思います。

 

色:6色

今回、カウンターで選んでいただいたのが、【103N アイボリー】です。

色見本は、適当なのがなかったので、公式などから拾ったのを合わせて、作ってみました。

クラランス エヴァーラスティング ロングウェアの色見本

上から明るい色→下へ暗い色となっています。

NとWは、ニュートラル系とウォーム系の2種でしょうか。

標準色が、105Nヌードです。

 

急いでいたのと、こんな時期ですから、タッチアップはなかったのですが、実際にリキッドの色を見ながら選びました。

私は105でいいかな?と思ったのですが、美容部員さんは103の方を推してきました。

マスクをすると顔に影が出来て少し暗くなるので、ワントーン明るめでいいということでした。

ということで、購入色は、103Nです。

クラランス エヴァーラスティング ロングウェア 103Nの色・テクスチャー

105Nはウォーム系ではなくニュートラル系ですが、黄味が強いというような口コミも目にしました。

103Nも、ニュートラル系ですが、それほど黄味は感じません。

ブルべ系の色がないので、ブルべ肌の方は、ニュートラルを買うしかないんだとは思いますが、少し黄味が強く感じられるのかもですネ。

 

選ぶ際には、公式ページで写真をアップして比べることもできます!

https://www.clarins.jp/everlasting-longware-C080033247.html

私も、写真をアップしてみましたが、103でピッタリな感じでした。

 

質感:マット

なんというか、ラメ感とかツヤっぽさのないマットな仕上がりです。

とはいえ、粉自体が光を通しているような感じがあり、ただのマットではないです。

伸びも良いですし、ベターっと塗りつぶすような感じじゃなくて、肌になじむ感じもちゃんとあります。

なので、仕上がりは素肌っぽさもあります。

この独特の質感によって、擦れても取れにくい感じになってます。

また、マスクにも色が移りにくいです。

 

何かに似てる・・・?と思ったのが、先日試したマキアージュのヌードジェリーBBです。

ラメ感のないマットな感じが似ています。

 

UV効果:なし

少し気になったのが、UVカット効果が全くない?か、表示がない、ということです。

カウンターで、下地のサンプルをいただきました。

下地にはUVカット効果がありです。

UVプラス 5P モイスチャライジング マルチ デイ スクリーン ローズ (日やけ止め用乳液 SPF 50 PA+++)

その時、美容部員さんが「この下地を付けてからファンデを付けてください」という説明が、少し違和感がありました。

ほとんどの場合は、「この下地を使うと、より仕上がりがキレイです」と言ったような説明です。

その違和感は、「UVカット効果がない」ことだったのかと思いました。

 

UVカット効果が低いのは仕方ないとしても、全くないというのはどうでしょうか・・・?

皆様は、今どきの下地はだいたいUVカット効果があるので、気にならないですか?

お好みもあると思いますので、購入時は、この点は注意が必要かもしれません。

クラランス エヴァーラスティング ロングウェア

 

香り:強いグリーン系の香り

使っている時には全く気付かなかったんですが、クンクンしてみたら、意外と強い香りが付いています。

ランコムやディオールのリキッドファンデと似たような香りです。

香りに気を付けて口コミするようになって気づいたんですが(薄々気づいていましたが)私は匂いに鈍感気味なようです。

そのため、香料が入っているか注意して見ています。

エヴァーラスティング ロングウェアには香料が使われています。

香りは強いですが付けて直ぐに飛んでしまうような感じです。

 

*1ライフプルーフとは

公式ページに、”ライフプルーフファンデーション”という言葉があったのですが、これは、「あらゆる環境に耐えうる処方」というようなことらしいです。

日常生活で起こりうるあらゆる事態から守るというようなことですネ。

あまり聞いたことが無かった表現ですので、マスクをするようになってから、多く使われるようになったのかもしれないです。

2020年の10月に発売された、摩擦やヨレに強いシャネルのリップが、”ライフプルーフ”といった表現をしています。

これから生まれるメイク用品は、このライフプルーフがカギとなってくるのかもしれませんね

 

使ってみた感想

エヴァーラスティング ロングウェアは、伸びも良く、それなりにカバーしながら、素肌っぽさもあります。

また、マットな陶器肌になれそうな質感ながら、マットだとオバ化してしまう私の肌でも、すごくナチュラル!

また、薄く塗ったり、厚めに塗ったりすることでカバー力は自在に調節ができます。

 

マスクには色移りはしにくい方だと思います。

ファンデには色が付いてますから、それなりに色移りしてしまうかもしれないですが、少なめです。

上から水をジャーっとかけても全く動じないので、マスクとか酷暑とか、そういう過酷な状況で使いやすいと思います。

クラランス エヴァーラスティング ロングウェアは水をはじく

ただ、このファンデが飛びぬけてすごいと言う感じはしません

たぶん、これからはこういったファンデが中心になってくるんだろうなと思います。

 

そう考えると、マスクをするようになったおかげで、今まで、職場とか体質とかで、ファンデの崩れがどうしようもなく気になっていた方々にとっては、新しい時代の幕開けになってくるんじゃないでしょうか。

”崩れにくいファンデ”というのって、それなりに考えられていたと思うんですが、ここまで必死になってはいなかったと思うんですよね

やれば、できるんじゃん・・・

 

とはいえ、「こういうのって初めての使用感か?」と問われると、そんなことはないんですね。

いつかどこかで使ったことがあるような感じです。

ですが、化粧品に使われている粉とかオイルとか、そういったものは、日々進化しています。

そのため、崩れにくいとか、滑らかで透明感があるとか、そういうのは断然良くなっていると思います。

 

ストレスを感じにくいファンデ

エヴァ―ラスティングロングウェアを使っていて、今までのファンデとは違う感覚がありました。

それは、「違う」というだけで、説明ができないんですが、お肌に負担が少ないような感覚があります。

クレンジングするときにスルリと落ちるような気がするとか、付け心地が軽いとかそういった感じです。

 

日頃ファンデを付けていて、ストレスを感じているかというと、私の場合はそうでもないです。

もしそういうのがあったとしたら、そういったファンデは使わないし、今どきそんなファンデもそんなに無いですよね。

なのに、どうして軽いとか負担が少ないと感じるのかよくわかりません。

一つだけ思ったのは、このファンデにはUVカット効果がないということです。

もしかして、それと関係があるのでしょうか?ないのでしょうか?わからないんですが

そんな付け心地が気に入って、最近はコレばかり使ってしまうことは間違いないです。

 

クラランス エヴァーラスティング ロングウェア 使用前使用後

クラランス エヴァーラスティング ロングウェアを使ってみた使用前使用後・ビフォーアフター

コチラが使用前使用後の肌ですが、少し厚めに塗ってます。

すごくマットなので、しっかり塗ると、シミとか色ムラはキレイに消えます。

しかも、すごく自然なので、年齢肌でも”厚塗り”じゃなくて、”キレイ肌見え”になります!

 

まとめ

  • ラメ感とかツヤっぽさのないマットな仕上がりです。
  • 薄く塗ったり、厚めに塗ったりすることでカバー力は自在に調節ができます。
  • マスク移りを意識して作られたファンデなので、マスクに落ちにくいです。
  • UVカット効果がないので、下地にはUVカットする下地や日焼け止めが必要です。
  • 持続はしませんが強めの香りが付いています。
  • しっかり塗っても厚塗りになりません。
クラランス エヴァーラスティング ロングウェア
created by Rinker

 

↓画像をタップ
150個以上のファンデを使ってみました!全部使って肌がキレイに見えるファンデランキングをご紹介

 

おまけ(サンプル)

店頭でで購入したので、いくつかサンプルをいただきました。

先ほども紹介しましたが、下地(UVプラス 5P モイスチャライジング マルチ デイ スクリーン・ローズ)と、アイクリーム(トータル アイ インテンス)です。

アイクリームは、柔らかめのクリームで、塗りやすくなじみやすいので、朝のメイク前にも使えます♪

マスクをしていると、目元が気になる・・・ということで、勧めていただきました~

確かに、アイクリームのサンプルをあげたくなるくらい、目の周りはシワシワだったかも・・・

 

ご参考まで

管理人(satori)の肌の状態

【肌の悩み】・・・乾燥肌。皮脂が出ていない。あの頃の皮脂はどこへ?
【肌の色】・・・ほんの少しブルベ寄りで、明るさはちょうど中間くらいの色。 パーソナルカラー診断では、夏タイプで、春でも大丈夫な肌色です。
【主なファンデの使用色】 ・・・◆MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション ・・・102◆SHISEIDOニュートラル・シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション ・・・220◆マキアージュ ドラマティックパウダリーUV ・・・オークル10◆エトヴォス マットスムース ミネラルファンデーション ・・・#35◆エスティ ローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ ・・・17ボーン◆カバーマーク フローレス フィット ・・・FN20◆ランコム タンイドル ウルトラ ウェア リキッド ・・・BO-02

マスクに付かないファンデーション

ファンデーション診断





-6,000円以上, カバー力, マット, リキッドファンデーション, 外資系

© 2021 アラフォー ファンデーション【ブログ】 Powered by AFFINGER5