4,000円~5,000円未満 オールインワン カバー力 クッションファンデーション 日本メーカー

アクア・アクア オーガニッククッションコンパクトの口コミ

こんにちは!

今回はアクア・アクアのクッションファンデをレビューしたいと思います!

これは、久々に、個人的に欲しいと思って購入したファンデーションです。

 

いつもは、「口コミランキング○○位」とか、「売り上げランキング上位」とか、「巷で人気」とか、そんな感じのファンデーションを買っていますので、純粋に欲しいと思ったファンデーションを買うのは久しぶりです。

どうしてこれが欲しかったかというと、近所の温泉の帰りに、日焼け止めとして使えるクッションファンデが欲しいと思ったのが理由です

”温泉帰りクッション”の条件としては、日焼け止め効果があるのと、石けんで落とせることでした。

では、どんなファンデなのか、詳しく見ていくことにしましょう~

 

アクア・アクアってどんなブランド

アクア・アクアのことは全然知らなかったのですが、国産のブランドのようです。

フルーツの美容液を使用した、オーガニック・コスメブランドなんだそうですよ。

そのため、みずみずしく心地よい使用感になっているそうです。

そして、全ての製品が石けんで落とせます。

ファンデのノリが悪くなっている方や、お母さんになるのでお化粧品は選びたいといった方におすすめなんだそうです。

石油系界面活性剤、鉱物油、紫外線吸収剤、フェノキシエタノール、合成香料、パラベン、シリコーンは使用していません。

アクア・アクアの化粧品は、一般的な化粧品と同じような使用期限と思っていいようです。

一般的な化粧品は、未開封で正しい保管をしていれば、3年は使えます。

また、開封した化粧品は、清潔に保ち、なるべく早めに使うというのが一般的な考え方ですよね。

アクア・アクアの化粧品も、ほかの化粧品と同じように使って大丈夫のようです。

アクア・アクア オーガニッククッションコンパクトを使ってみた感想

オーガニック成分が使われていて、肌に刺激のあると思われる成分等も不使用で、お肌に優しいコスメなんだということはわかりました。

それでいて、一般的な化粧品と同じように保管できるのもいいですね♪

では、クッションファンデーションを詳しくレビューしていきます。

アクア・アクア オーガニッククッションコンパクトの特徴

《※メーカーサイトなどからのまとめ》

  • SPF35・PA+++/9g/レフィル3,080円・ケース935円
  • VOCE 2018下半期 VOCEベストコスメ  読者ベスコス クッションファンデーション部門 第1位
  • 石けんでオフできる
  • シリコーン、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、紫外線吸収剤、パラベン、フェノキシエタノールフリー
  • あまおう果汁美容液をたっぷりと配合
  • 美容液、メイク下地、日焼け止め、コンシーラー、ファンデーションの機能を1つで叶えるオールインワンファンデ
  • オーガニック保湿成分であるホホバ種子油・オリーブ果実油配合

全成分

水、炭酸ジカプリリル、トリエチルヘキサノイン、BG、シリカ、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル-6、マイカ、イチゴ果汁、ホホバ種子油、オリーブ果実油、グリチルレチン酸ステアリル、デキストリン、トコフェロール、ジステアルジモニウムヘクトライト、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、ココイルアルギニンエチルPCA、クエン酸Na、ステアリン酸、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al

 

色は4色 シンプルに選べるラインナップ

色は4色あります。

(メーカーサイトより)

カウンターなどは無いようなので、お店に行っても、自分で選ぶことになると思います。

私が購入したのは、”ナチュラルベージュ”です。

ほとんどのファンデーションは標準色を使っています。

オーガニッククッションコンパクトは、肌に置いたときは若干暗めに感じ、伸ばすと違和感なくちょうど良い色に見えます。

MiMCの102【ニュートラル】との比較

アクア・アクアは、MiMCの姉妹ブランドと聞いたので、ちょっと比較してみようと思いました。

手に2つを塗ってみたのですが、かなり色に違いがありました。

MiMCの102は、カウンターで色を選んでもらったものです。

MiMCは、肌に塗るとかなり明るく、アクア・アクアのナチュラルベージュは、肌よりもほんの少し暗めかもしれないです。

なので、ぱっと見、色的にはけっこうな差が出てしまいました。

MiMCの102は、塗るとパーッと肌が明るく見え、綺麗な肌に見えます。

そう考えると、アクア・アクアも、もうワントーン明るめでも良かったのかなと思いました。

カバー力:わりとしっかりカバー力あり

ピタッとフィットする感じがあり、カバー力はそこそこある感じです。

ややセミマットな感じの肌になります。

ミネラルファンデや、ミネラルに美容液成分などを加えた石けんで落ちるタイプのファンデだと、ナチュラルに仕上がるものが多いので、「もっとカバー力が欲しい」という方には良いと思います。

質感:ややみずみずしさに欠ける

クッションファンデといえば、ジュワーッとしたみずみずしさが特徴のような気がしますが、そんな感じは少ないです

 

クッションに含まれているリキッドも少ないような気がしますし、関係ないけどイチゴ果汁美容液が使われていると言ったことから想像されるジューシーな感じは味わえなかったです。

 

 

UVカット効果:野外でのスポーツでも大丈夫なレベル

UVカット効果は、SPF35・PA+++です。

最近、コスメのUVカット効果がどんどん高くなっています。

それに慣れてしまっているため、この数値は低めに見えますが、野外でのスポーツなどにも対応するレベルです。

日焼け止めはどのようなシーンでそのくらいのを使うと良いのか、様々な資料を参考にざっくり表にしてみました♪

もちろん、ちゃんと付いている場合の話しではありますが、決して低くはないので、日常生活ならバッチリ安心と言えると思います。

香り:なし

香りはついていません。

素材の香りもないので、無臭のファンデがお好みの方にもおすすめです

 

保湿力がイマイチ

若い方向けなんだろうなと思ったのですが、ミネラルファンデーション系のもので、保湿力の心配をしたことが無かったのでその点は全く心配していませんでした。

ホホバオイルやオリーブオイル、果汁系の美容液なども配合されているのに、私の肌だと、少し乾燥してる感じがしちゃいました

”乾燥肌”というわけじゃなければ大丈夫だと思いますが、「保湿力が足りない」という口コミもチラホラありました。

気温が上がってくればまた違うと思うので、個人的には、夏になったら使いたいと思います。

ポンポンと付けると、すぐに塗ったとわかるくらいのカバー力があります。

石けんで落とせるタイプのファンデ―ションと考えると、カバー力についてはかなりある方です。

ビフォーアフター画像を見ると、ツヤも適度にあって、これ以上望むとなると、”欲張り”となってしまいそうです

 

個人的には、要らんカバー力だったなと、残念に思ってしまいました。

目的が”温泉の帰りに付ける”ということだったので、ちょっとボカシ程度で良かったんですよね

こんなにちゃんとしてるなんて、思ってませんでした(´∀`)

オーガニッククッションコンパクトの塗り方

 

頬の部分はポンポンと置くように置き、フェイスラインに向かって伸ばすと良いそうです。

 

 

こんな方におすすめ

  • 石けんで落とせるクッションファンデをお探しの方
  • カバー力のしっかりしたクッションファンデをお探しの方
  • ツヤ感とカバー力の両方欲しい方

温泉帰りの私には、あんまり合ってなかったんですが、保湿力の強さとか、カバー力の高さとかは、若い方好みなのかなと思われます。

というか、そもそも、20代くらいの若い方向けなのか。。。

ですが、肌がオイリー気味だと、「テカる」っていう口コミもありました。

マスクには付きやすくはないけど、”もち”はそれほど良くないかもしれません。

それを考えると、温泉帰りに付けるくらいが合ってるのかな?

ご参考まで

管理人(satori)の肌の状態

【肌の悩み】・・・乾燥肌。皮脂が出ていない。あの頃の皮脂はどこへ?
【肌の色】・・・ほんの少しブルベ寄りで、明るさはちょうど中間くらいの色。 パーソナルカラー診断では、夏タイプで、春でも大丈夫な肌色です。
【主なファンデの使用色】 ・・・◆MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション ・・・102◆SHISEIDOニュートラル・シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション ・・・220◆マキアージュ ドラマティックパウダリーUV ・・・オークル10◆エトヴォス マットスムース ミネラルファンデーション ・・・#35◆エスティ ローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ ・・・17ボーン◆カバーマーク フローレス フィット ・・・FN20◆ランコム タンイドル ウルトラ ウェア リキッド ・・・BO-02

総合ランキングをチェック

ファンデのトライアルセットをチェック





-4,000円~5,000円未満, オールインワン, カバー力, クッションファンデーション, 日本メーカー

© 2021 アラフォー ファンデーション【ブログ】 Powered by AFFINGER5