1,000円~2,000円未満 クレンジング不要 ツヤ感 ナチュラル 化粧下地 日本メーカー

エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルクCの口コミ

satori
最近、エリクシールの化粧品にハマっているサトリです。

母がエリクシールを使い出し、「すごくいい!」って言っていたので、乳液とか使ってみたんです。

なんか、リフトアップ感とかに感動しました・・・

それで、以前から気になっていた

エリクシール ルフレ バランシング おしろいミルク C 

を、普通に、自分用に購入し、使ってみました。

コレのどこが気になっていたかというと・・・

見た目

です!(かわいい)

 

エリクシールルフレは

エリクシールに、”ルフレ”っていうのがくっついてるんですが、これは、ファーストエイジングケアといって、エイジングケアはまだ早いと感じている世代に向けて作られているラインです。
ハタクマ
例えば・・・浜辺美波ちゃんのような・・・?(22歳)

ちょっと、私が使って良いか不安になってきました(;^ω^)

購入おすすめ度: 3

ベースメイクというより、スキンケア寄りです。これ1本で、乳液+日焼け止め+下地と考えると、とても便利。ですが、カバーまでして、外出したいとなると、ちょっと物足りないです。買う時は、この特徴を理解して購入されるとよいでしょう♪薄化粧したい方、またはそういう場面には便利です。

エリクシール ルフレ  バランシング おしろいミルク
created by Rinker

では、見た目と、見た目以外の、レビューをしていきます♪

 

総合ファンデーションランキングはこちら

バランシング おしろいミルクのメーカーによる特徴

おしろいミルク

  • おしろい効果でテカりをおさえ、毛穴を隠して透明感をアップ
  • 皮脂と水分のバランスを整える
  • くすみ・色むらを隠す、自然なカバー効果
  • 毛穴の目立たない「つや玉」のある肌でいられます
  • フレッシュブーケの香り
  • 石けんでオフできる
  • 35g 1,980円 SPF50+ ・ PA++++ 全2色

使ってみて感じた特徴

  • 白粉を付けた後のようなサラサラ感はない
  • 伸びがとてもよい
  • 乳液なので、肌触りしっとりといったスキンケア効果を感じる
  • オトナが求めるカバー力はない
  • ツヤツヤ感が高い

みんなの口コミをチェック

どちらで捉えるかが評価の分かれ目?

おしろいミルクは、口コミを見ていると、乳液兼日焼け止めか、ベースメイクか、どちらと捉えるかによって、評価が分かれる気がしました。

乳液兼日焼け止めだと思う派

コレをスキンケアの延長のように捉えている方は、意外と良い口コミが多いです。

  • 乳液、下地をひとつで終わらせられる
  • ちょっと、トーンアップして、肌を綺麗に見せられる。

といった感じです。

元々、カテゴリーは乳液で、朝用乳液となっていて、日焼け止め効果が高いというような感じのアイテムなのです。

化粧水後、おしろいミルク1つで、日焼け止め下地までこなせた、と思うと、コレは便利です。という評価になっています。

 

ベースメイクだと思う派

これを、ベースメイクだと捉えている方の口コミは少し辛口です。

  • 全くカバーしてくれない
  • これ1つでは、仕事など外出するまでにはメイクできない

といった感じです。

ややこしいのは、名前に”おしろい”と付いているところかなと思います。

個人的には、おしろいというほど、白粉感は無いように感じます。

おしろいと聞くと、ちょっとカバー力があるか、サラサラな仕上がりになるか、どちらかを連想しますが、どちらもありません。

バランシング おしろいミルクCは、”カバータイプ”ですが、それでも、カバーというほどのカバー力は無いのです。

ちょっと、光で飛ばされるくらいかな?という感じ、まさにトーンアップのみとなっています。

 

バランシング おしろいミルクを使ってみた感想

これは、ドラマ、「ラスト・シンデレラ」で主演の、篠原涼子さんの肌になれるアイテムですね。(いつの話)

私は、この時の篠原涼子さんの肌の仕上がりを探していたんですが、おしろいミルクを付けた時、「これだ!」思いました。

ドラマ(2013年)で篠原涼子さんがコレを使っているわけではないんですが(2018年発売)

あの時の彼女の肌のような仕上がりになります(*^-^*)

 

おしろいミルクは、見た目が可愛くて、色なしが出た時から欲しかったやつです。

今回、ほんのり色付きのが出たので、買ってみました。

こちらの商品は、今回は、色付き下地というような感覚でレビューしてますが、本来は乳液のカテゴリーです。

なので、少しでもカバー力をお求めの方には向きません

ちょっとパール感があって、ツヤツヤしているので、ちょっとした色ムラや薄いシミなら光で飛ぶこともあるかもしれません。

ですが、シミを隠すのは他の物でやった方が良さそうです。

 

バランシング おしろいミルクCの使用感は?

資生堂さんのすごいのは、やはりテクスチャーです。

この上なく、伸びが良く、広げやすくなっています。

プルっとした少し弾力のある液なので、塗った時に少し厚みを感じます。

あまりなじみ過ぎると、日焼け止め効果大丈夫?って心配になるので、その加減もちょうど良い硬さになってます。

色は感じられませんが、全体的にツヤツヤ感がすごいので、塗ったか塗ってないかはスグにわかります。

エタノール多め?

成分的には、エタノールが少し多めかなと思います。

+ クリックして下さい

水,エタノール,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,酸化亜鉛,PEG-8,BG,オクトクリレン,カプリリルメチコン,グリセリン,ポリブチレングリコール/PPG-9/1コポリマー,ポリシリコーン-15,ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル,ビスPEG-18メチルエーテルジメチルシラン,エチルヘキサン酸セチル,ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン,PEG/PPG-17/4ジメチルエーテル,マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル,ポリクオタニウム-51,グリシルグリシン,アセチルヒアルロン酸Na,リシンHCl,オウゴン根エキス,PCA-Na,モモ種子エキス,ユキノシタエキス,チャエキス,水溶性コラーゲン,トリエトキシカプリリルシラン,(ジメチルアクリルアミド/アクリロイルジメチルタウリンNa)クロスポリマー,ステアロキシヒドロキシプロピルメチルセルロース,セスキイソステアリン酸ソルビタン,水酸化Al,BHT,トコフェロール,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,サクシノグリカン,タルク,テトラデセン,シリカ,ジメチコン,ハイドロゲンジメチコン,ローズマリー葉エキス,フェノキシエタノール,香料,酸化チタン,硫酸Ba,酸化鉄

全成分を見ると、水の次にエタノールが来ています。

エタノールに弱い方だと、ツンときてしまうかも。

コレは香りにも影響していて、エタノール臭が気になる方もいらっしゃるみたいです。

香りは、”フレッシュブーケの香り”となっていますが、匂いあったっけ?って思ってしまいました。

付けた香りよりも、先に、エタノールの香りの方が鼻に届いてしまう感じなのです。

私は全く気にならないんですが、最近は、エタノールフリーの化粧品も多いので、気になる方には合わない商品です。

バランシング おしろいミルクCの使い方は?

公式ページによると、

  1. 化粧水の後、パール粒2個分取る
  2. 顔全体になじませる

だけです。

 

私は、フルスキンケア後に、バランシングおしろいミルクを日焼け止め兼下地として顔全体に使っています。

その後、目の周りとシミのある場所に、BBや軽いファンデを重ね、その後、粉で仕上げています。

おしろいとなっているんですが、”付けた後にサラサラになる”という効果はないので、最後に粉を使った方が良いかなと思います。

また、バランシングおしろいミルクは、名前にバランシングとあり、”皮脂と水分のバランスを整える”となっています。

けっこうその効果は、高いんじゃないのかなって思います。

時間が経っても、肌のもちもちとした感触が続くんですが、汗をかいた後も、べとついたりしません。

割と一日中快適な感じです。

おしろいミルクをチェックしてみる

 

気になる口コミを検証

口コミを見ていると、なんだか気になる感想がありましたので、実際に使って、確かめてみました。

気になる口コミがあると、そのことが気になり、買うことができないっていうことも多いです。

私の感想が絶対ではないのですが、よかったら、参考になさってくださいませ。

付けてるとモロモロが出る・・・(-_-;)

使うと、モロモロが出るという口コミを見たんですが、私は、何度付けてもモロモロは出なかったです・・・

モロモロは、化粧品と化粧品の相性によって、出るようです。

例えば、オールインワンを使ったあとの、下地やふぁんd出やすいと言います。

モロモロが出たら、下に付けているものを変えてみるといいかもしれないです。

 

おしろいミルクにカバー力はある?

残念ですが、カバー力はほぼなしです。

せっかく色を付けたのだから、もう少しカバーできても・・・と思う方も少なくないかもしれないです。

薄ーく透明な感じの色が若干あるので、やはり商品の特徴どおりに、”トーンアップ”くらいの効果です。

パール感で、うるうる度の高い肌になります。

コレだけで外出するなら、スポーツジムとか温泉など素肌感を生かしたいところに使うのが良いと思います。

 

塗るとテカってしまう

おしろいミルクCを塗ったら、テカってしまって使えない、という口コミを見ました。

おしろいミルクは、パールっぽいキラキラ感があります。

キラキラ感が高いと、テカりに見えてしまう肌の方もいます。

例えば、オイリー肌の方などは、テカリに見えやすいので、避けた方が良いかもしれません。

 

目のあたりに付けると目に染みる・・・(T_T)

私は目に染みるということはありませんでした。

ですが、液の伸びが良く、エタノール量が多め(成分の2番目)なので、エタノールがニガテ、という方は避けた方が良さそうです。

 

乾燥する?しない?どっち?

 

おしろいミルクを使って、「乾燥する」と感じる方と、「しっとりする」と感じる方がいるみたいです。

コレに関してもエタノールが関係してるのかなと思いました。

エタノールは揮発する時、水分も持っていくので、乾燥して感じる方もいらっしゃるかもしれません。

私は、乾燥肌なんですが、おしろいミルクをつかうと、どちらかというと、しっとり(もちもち)すると感じます。

最初の清涼感はあるかもしれませんが、時間とともに、内側がもっちりと感じます。

アルコールが肌に合わない方は、気を付けたほうが良いようですね。

 

まとめ(40代でも、便利なバランシングおしろいミルク)

おしろいミルクは、どう捉えるかによって、ちょっと感じ方が違ってしまうかもしれない商品です。

ですが、ベースメイク寄りの乳液ということを理解して買うと、けっこう便利なんじゃないのかなと思います。

日焼け止めって、べた付くのが結構ニガテなんですが、おしろいミルクだと、そのあたりの不快感がなくなります。

それでいて、ウルっとした肌になれる。

一応、これだけでもベースメイクは完了したともいえます。

石けんでオフできますから、休日等ノーファンデで過ごす日にも良いですね。

エタノールに弱い、ニガテ、という方だけ注意してくださいね!


エリクシール ルフレ  バランシング おしろいミルク
created by Rinker

おしろいミルクと似てる商品

おしろいミルクを買う時に、検討されている商品をご紹介しますね~

ラロッシュポゼ UVイデア XL ティント

一つは、ラロッシュポゼのUVイデア XL ティントです。

同じように、色付きの日焼け止め乳液です。

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL ティント
ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL ティントの口コミ

こんにちは、コスメコンシェルジュのサトリです 今回は、ラ ロッシュ ポゼの「UVイデア XL ティン ...

カバー力などはあまりなく、おしろいミルクと同じくらいです。

ラロッシュポゼは、お値段が4,000円近くします。

おしろいミルクは、2,000円切るお値段ですから、おしろいミルクにした、という方も多いようです。

マキアージュのヌードジェリーBB

もう一つは、マキアージュのヌードジェリーBBです。

ヌードジェリーBBも、ちょっと肌色っぽい色が付いています。

ですが、ヌードジェリーBBは下地のカテゴリーのため、おしろいミルクよりは、少しだけカバー力があります。

ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL ティント
ラ ロッシュ ポゼ UVイデア XL ティントの口コミ

こんにちは、コスメコンシェルジュのサトリです 今回は、ラ ロッシュ ポゼの「UVイデア XL ティン ...

おしろいミルクとヌードジェリーBBの相性は、とっても良く、併せて使ってもいい感じです。

おしろいミルクをチェックしてみる

 

ランキングに参加しています!

ご参考まで

管理人(satori)の肌の状態

【肌の悩み】・・・乾燥肌。皮脂が出ていない。あの頃の皮脂はどこへ?
【肌の色】・・・ほんの少しブルベ寄りで、明るさはちょうど中間くらいの色。 パーソナルカラー診断では、夏タイプで、春でも大丈夫な肌色です。
【主なファンデの使用色】 ・・・◆MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション ・・・102◆SHISEIDOニュートラル・シンクロスキン セルフリフレッシング ファンデーション ・・・220◆マキアージュ ドラマティックパウダリーUV ・・・オークル10◆エトヴォス マットスムース ミネラルファンデーション ・・・#35◆エスティ ローダー ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ ・・・17ボーン◆カバーマーク フローレス フィット ・・・FN20◆ランコム タンイドル ウルトラ ウェア リキッド ・・・BO-02

ファンデーション診断





-1,000円~2,000円未満, クレンジング不要, ツヤ感, ナチュラル, 化粧下地, 日本メーカー

© 2022 アラフォー ファンデーション ブログ Powered by AFFINGER5