アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

AC パウダリーファンデーション~百均ファンデーションを試してみました

高いものだと1万円を超えるものもある中で、100円で提供できるっていうのはすごいですね。

というか、そもそも見た目同じようなのに、そんなに違いがあるのでしょうかね?

キメを整え透明感のある肌をつくるパウダーファンデーション

キャンドゥで購入。

色はたまたま残っていたピーチベージュ。

肌の色はちょうど中間の色なので、大丈夫かと思い買ってみました(100円だし)。

これはレフィルで、ケースは別売り、スポンジも買うと300円。

商品詳細

UV効果などは不明。色は4色あります。

会社のQアンドAから

なぜドゥ・ベストは品質の良い化粧品を100円で販売できるのですか?
という問いに対し

化粧品の価格を大きく占める販売促進費用を削減し、人件費の安い地域で大量生産大量仕入れすることで、低価格で提供することができます。

という答えをしていました。

因みにこれは、メイドインチャイナでしたよ。

 

使ってみた感想

これを一番最初に使ってみようと思ったのは、パウダーがしっとりしていたから。

もしかして、付けた感じもしっとり系かなぁ?なんて思って使ってみました。

一般的なパウダーファンデよりも少し薄づきかなと思うくらいの仕上がり。

やっぱり少しピンク過ぎるかもしれない。

1時間くらいして鏡を見たら、なんか顔が赤い。

熱あるの?っていうような赤さでした。

やっぱり、色が合わなかったのでしょうか。

それでも、つけ続けていたら、やっぱり肌が乾燥・・・

ピキッとなんだか痛くなるくらいでしたよ。

手につけた感じを見たら、しっとりどころかパサついています(^_^;

これ以上続けたら、お肌がどうにかなるような気がして、2時間半ほどで敢え無く棄権。

それでも、その日一日は、肌が乾燥気味でした。

それと、時間が経った時の赤みが気になります。

before

after

顔に赤みをプラスしてるけど、カバーは全然されていません。

※これからも、気になる百均のファンデーションをアップしていきます!

40代にぴったりのファンデーション総合ランキング1位は?>>

 

全成分:タルク、マイカ、ナイロン-12、トリメチルシロキシフェニルジメチコン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、アジピン酸ジイソプロピル、ステアリン酸Mg、酢酸トコフェロール、フェノキシエタノール、酸化チタン、酸化鉄

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿