アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

40代の肌に合うファンデーションは?

40代に入ると、それまでなんとなく感じていた肌の不調が、ハッキリとしてきます。

30代までは、今日はなんとなく肌の色が暗い感じ・肌が疲れている感じ・目の周りに小じわが増えてきた感じ・・・ 全部そんな「感じ」がするという段階です。

 

ですが、40代に入って、それが全部現実のものであることに気づきます。 目の下のシワ、くっきりとしたほうれい線、明らかな小さなシミの集合、肌のくすみ。

目立ったトラブルはなくても、全体的に肌の弾力が少なくなっていると感じる人は多いでしょう。

弾力が少なくなった結果、顔にできるちょっとした影。

そんなものが、顔を老けて見せます。

 

40代の女性がファンデーションに求めるものは、シミを隠すとか、持ちとか、乾燥を防ぐとか、そういうちょっとしたトラブルを解消してくれるものと思いがちです。

 

ですが、それらよりも、圧倒的にみんなが欲しいと思っているものがあるんです。

それは、

肌のツヤ

です。

若い女性の肌は弾力もあり、シワやシミなどの影もありません。

ですが、何よりも、内側からにじみ出る、ナチュラルなツヤが肌を若々しく見せています。

30代も半ばを過ぎると、他にあまりトラブルを感じていなくても、ツヤが少なくなっている人は多いです。

ファンデーションの下地に脂っぽいものを使ってみるとか、いろいろテクニックを駆使している人もいます。

ですが、そういう外側につけたものとはこのツヤは少し違うんです。(というかだいぶん違う)

だいたいが、脂っぽいものを補うと、化粧崩れにつながりますし。

 

これは、案外簡単な方法で解決するんですが、悩んでいる人にとっては深刻だったりします。

ツヤ肌に興味のある方はこちらへ⇒ツヤ肌になる、なれるファンデーションはコレ    

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿