40代だけど、ベースメイク初心者のアナタへ

40代にしてベースメイクがほぼ初心者・・・という方、きっと素晴らしくお肌が綺麗なんだと思います♪
今までは、ほとんどすっぴんの肌で過ごされていたのでしょう。
「でも、40代になり隠したいものも増えてきた。そろそろファンデーション使おうかな。」と思い出した方がここを見てくださっているのかと思います。
今さら、ベースメイクについて誰かに聞くこともできないし、どんなファンデーションを使ったら良いかもわからないという方のために、ベースメイクのやり方を考えてみたいと思います。

さて、ファンデーションを塗る・・・前にやることはあるの?

ベースメイクって、きちんとやろうとしたら、あれこれいろいろなアイテムが必要だったり、いろいろテクニックも必要なんでしょう・・・?
なんて不安な気持ちの方は・・・まず、お手持ちのファンデーションを塗ってみましょう

 

パウダーファンデーションでもリキッドでもなんでも良いです。

今時のファンデーションは、だいたい紫外線カット効果もそれなりにありますので、何も塗らないよりは紫外線もカットできます。

いつも日焼け止めは塗ってます~という方は、その上から、CCやBBを使っているという方も、それの上からファンデーションを塗ってみましょう。

ファンデーションの塗り方

ファンデーションを持っていない方はこちら

 

そして、一日過ごしてみます。

どんな不満があったでしょう?

 

乾燥していたとか、ファンデが浮いていたとか、そもそも、付けた時に密着していないとか、夕方になったらくすんでいたとか、いろいろあると思います。

では、一つ一つ解決するための対策を考えてみます。

 

付けた時に密着していなかった、ファンデが浮いてしまった

 

付けた時に密着していなかったり、浮いてしまうのは、乾燥していたり、肌がなめらかじゃなかったりする場合があります。

 

乾燥については、スキンケアの段階で、しっかり保湿してあげます。

化粧水の他、美容液を取り入れたり、マスクを使って潤したりして水分を補ったら、クリームでしっかり蓋をします。

人気のシートマスクはこちら

 

肌がなめらかじゃない場合は、肌に余分な角質がたまっているかもしれないので、優しくピーリングなどを行っておきます。

 

また、スキンケアをきちんと行ったあとは、化粧下地を使うことで、保湿や肌の凹凸をなめらかに整えられて、お化粧のノリも良くなります。

お肌が乾燥してしまった

きちんとスキンケアをしていて、朝の段階では潤っていたのに、時間とともに乾燥した・・・という場合は、ファンデーションが肌に合っていないことも考えられます。

ファンデーションと一口に言っても、いろんなタイプや種類のファンデーションがあるので、乾燥など感じない自分に合ったファンデーションを探すことができます。

 

また、保湿系の下地を使うことで、改善されることもあります。

日焼け止めを使っている場合、その日焼け止めで乾燥しているという可能性もあります。

 

日焼け止めは、人によって合う合わないが大きいのですが、あえておすすめするとすれば、「開発者が肌が弱買ったので開発したコスメ」を販売している会社のものです。

24Hコスメ 公式ページ

エトヴォス 公式ページ

 

肌がくすんだ

 

ファンデーション等の油や皮脂なども酸化することでくすみの原因になります。

今は、時間が経ってもくすまないファンデもありますが、肌をトーンアップさせるような下地を使うことで防ぐこともできます。

血行不良などもくすみの原因になるので、美容成分が配合されているような下地やファンデーションも効果的です。

美容液ファンデーションの口コミ

シミが目立つ

 

ファンデーションだけではシミは隠せなかったという方は、シミの部分にだけ、コンシーラーを使うと良いです。

シミをファンデーションで隠そうとすると、どうしても厚塗りになってしまうため、その部分だけ隠すのが自然です。

コンシーラーは、スティックタイプやチップタイプ、コンパクトに入った練状のものなどあるので、自分の使いやすいものを選びます。

パウダーファンデの場合は、ファンデを付ける前、リキッドやクリームファンデの場合は、ファンデの後にコンシーラーを使います。

コンシーラーを探してみる

 

初心者におすすめのファンデーション

なんとなくベースメイクのイメージはできましたか?

でも、そんなにいろいろ使わなくても、簡単にキレイに塗れるモノはないの?と思っている方へ、誰でもキレイに塗れて、素早くベースメイクができるファンデーションをご紹介しますね。

薬用クリアエステヴェール

薬用クリアエステヴェール

このサイトでも”推し”なファンデーションなんですが、これのどこがおすすめかというと、まず余計な道具が要らないところです。

私も、いろいろやってみましたが、一番キレイに仕上がるのが「手」でした。

薄づきなので、道具を使ってしまうと、どうしてもそちらの方にファンデが移ってしまって、素肌みたいになっちゃうんです。

ムラになったりすることがないので、つけ方も簡単。

クリームを伸ばすように付けるだけで、明るいツヤ肌になれます。

また、UVカット効果も高く、肌のくすみも払うので、下地なしでもOKなんです。

メーカーが推奨しているわけではないんですが・・・個人的にはスキンケア後にダイレクトに付けることが多いです。

ナチュラルで、ツヤっとした肌になるので、自然な仕上がりがお好みの方向けです。

仕上げにはパウダーを使ったほうがいいです。

 

【3大特典付き 最大35%オフキャンペーン実施中】

薬用クリアエステヴェール 公式ページへ

使用してみた感想・体験談はこちら

 

シルキーモイストファンデーション

薬用クリアエステヴェール

このファンデーションは、オールインワンファンデで、1本で7役あるファンデーション。

下地やコントロールカラーも兼ねていて、美容液やクリーム、日焼け止め効果もあります。

まさに、これ1本でベースメイク終了です。

忙しい方や、メイクに時間を取られたくないという方にもおすすめしていますが、あれこれ揃える必要がないので、初心者にもおすすめです。

カバー力もしっかりあるので、初心者だけど案外しっかりお化粧したいという方向けです。

 

シルキーモイストファンデーション 公式ページへ

使用してみた感想・体験談はこちら