アラフォー ファンデーション【ブログ】

アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

5,000円~6,000円未満 カバー力 パウダーファンデーション 日本メーカー

ベネフィーク パウダリーファンデーション(オーラドリーム)の口コミ

投稿日:2016/01/07

こんにちは、コスメコンシェルジュのサトリです

今回は、ベネフィークの「パウダリーファンデーション(オーラドリーム)」をご紹介します。

 

とりあえずは、ケースを見てテンションが上ったんですが・・・

使ってみた感想は、どうなったでしょうか。(^-^)

 

まずは、商品についての情報から見ていきましょう。

 

 

商品詳細

10g SPF20/PA++ 全5色 レフィル 4,000円・ケース 1,200円。

色見本は、下の画像のとおりです。

今回選んだのは、【オークル20】です。

 

温度変化による化粧崩れに着目したファンデーションらしく・・・

メーク中、温冷の温度差がある方が崩れやすいということを発見した、とされています。

ただ、どういう対応策があるのかは、不明ですね。

 

皮脂固化パウダーが配合されていて、それが皮脂を抱え込んでテカリやヨレ、化粧崩れを防ぐんだそうです。

オールシーズンOKで、水ありでも使えます。

 

また、オーラルミナスティックパウダーが配合されています。

これは紫外線を浴びるとエメラルドグリーンに発光して、その効果でお肌が澄んで見えるとされています。

 

キャッチコピーは、

ひとぬりで光を放ち、きめ・毛穴をなめらかにカバーしてつるん と明るい肌を実現

だそうです。

 

 

ファーストインプレッション

ケースを見て、テンションが少し上がりました。(^o^)

「なんて可愛いの?」って感じです。

 

カウンターでも、ドレッサー周りがとても可愛くて、なんかちょっと楽しくなりました。

2423-2

「自分の部屋のドレッサーの周りもこんな風にしようかな?」なんて、思ったりもしました。

 

鏡の周りにお花のウォールステッカーを貼って、電球を付けるとこんな感じになりそうですよね?

”B”っていう文字は、自分のイニシャルにしたりしてね。(^-^)

 

ベネフィークは、蛯原友里さんをイメキャラに起用しています。

ターゲットは、20~30代の女性です。

たしかに、この雰囲気を見れば、だいたいそんな感じなんだな、とは思いますよね。

DSCN3305

 

 

使ってみた感想

パウダリーなのに、すごくしっとりとしています。(^-^)

 

タッチアップしていただいたときは、カバー力もありとても綺麗にしあがりました。

「あら、なかなかいいじゃない?」と、そのときは思いました。

 

でも、その後自分で使ってみたのですが、お昼頃からなんだか顔を洗いたい気持ちになってきました。

お化粧崩れもないし、ベタついたりするわけでもないのですが、少しだけ圧迫感というか、皮膜感のようなものがありました。(^o^;

 

ビフォーアフターは、こんな感じです。

before

after

DSCN2908

カバー力は、それなり、ですね。

パウダーファンデーションにしては、カバー力がある方だと思います。

 

テクスチャーがしっとりとしている分、密着力も高い感じです。

ただ、悪くないはですが、すごく良くもないです。(^-^;

 

美白パウダーは、紫外線防止効果があるから美白と言ってるだけ、ですしね。

なんていうか、フツーなんですよねえ。

「これを買う理由が、ちょっと見当たらないな」という印象です。

 

40代前半で「お肌に悩みがほぼない」という方なら、いいかもしれません。

でも値段もまぁまぁしますので、個人的には、買うならルナソルにします。

 

なんと言いますか、資生堂のパウダーファンデーションって、粗いんですよねぇ。(>_<)

粒子が粗いんじゃなくて、なんとなく「ホントに女性がOK出してるのかな?」と思う感じなんです。

 

オッサンがオッサン発想で、「こんなもんじゃね?」と作ってるような印象があります。

もっと言えば、「オッサンに塗ってみてない?」とまで思ってしまうんですよ。

 

例えば、これが2,000円くらいだったら、そんなに分からなくもないです。

でも、全部で5,000円超えですよ。

 

さすがに、それほど良くはないんですよねぇ。(^o^;

ベネフィークくらいになると、なんとなく和漢とかを使って、それなりに「何かやってます感」はありますが・・・

それでも、ちょっとズレてるような感じは否めません。

 

「和漢を使ったりするのがダメ」というわけではありません。

でも、やっていることに、大企業特有の「やっつけ感」があるんですよね。

 

「こんな感じで出せば、売れるでしょう!」と言われてる感じがする、というような話です。

社内でプレゼンしている姿しか、思い描けないんですよね。(*゚-゚)

 

「ホントに愛用者の肌のこと考えてますか?」という疑問が浮かんでしまいます。

すっごく辛口なんですけど、やっぱり大手なら、もっと誰もが「おお!」って思うような感じのもの出して欲しいんですよね。

 

ハッキリ言って、全体的に「適当感」があります。(>_<)

やっぱり、「日本で1番」みたいな感じがあるんじゃないでしょうか。

カネボウや花王とかコーセーの方が、まだやる気が感じられます。

 

「花とかで可愛くすれば、売れる」と思われてる印象があって・・・

ユーザーの側としては、ナメられてる感じがしてしまいます。

ベネフィーク パウダリーファンデーション(オーラドリーム)

 

こちらもチェックしてね!
★40代人気ファンデーションランキング

 

-5,000円~6,000円未満, カバー力, パウダーファンデーション, 日本メーカー

Copyright© アラフォー ファンデーション【ブログ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.