アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

ルナソル スキンモデリング リクイドフィニッシュ

25mL SPF20・PA++ 全6色 5,000円(税抜)【OC02】

色見本

luna_iro01

40代になってからずっと愛用しているルナソルのベース。

ですが、リキッドは今回初めて使ってみました。

好みはリキッドのはずなのに、なぜ今まで一度もリキッド試さなかったんだろう?

たぶん、その理由は年齢かな。

40代からのルナソルデビューだったので、クリームの方がよりしっとりしてていいよね?というBAさんの考えがあったんだと思う。

クリームタイプには最初抵抗があったんだけど、ルナソルのベースってすごくナチュラルで、使ってみたらすっかり気に入ってしまった。

今回、@コスメで上位にランクインしていたのでリキッドを使ってみましたが、使い心地は・・・

すごくいい!!!

でした。

すごくいいですw

 

DSCN9986

ポンプタイプの容器。

クリームの面倒臭さから比べると、比べ物にならないくらい楽だ!

1日に1回とはいえ、スパチュラを取り出して、すくって取るなんて面倒臭すぎ。

やっぱりこんなところもリキッドの方が私に合ってる。

DSCN0005

取り出してみると、フツーかなぁ。

それほど固すぎもせず、緩くもなく。

なんか、サッパリと使えてとても良さそう。。。

DSCN0011

向かって右側が、伸ばしたところ。

左側のは、スキンモデリングウォータークリームファンデーションです。

リキッドの方はなめらかに広がっているのに対し、クリームはかなり固そうな感じです。

それにしても、色が違いすぎますw

DSCN0021

両方OC02なんですけどね。

DSCN0030

伸ばすと同じ色。

塗ってみると、それほど使用感に差は無いような感じがします。

クリームファンデといえど、約60%が水分なので、かなり軽い感じになっているんでしょうね。

クリームの方はしっとりとしたツヤ、リキッドの方はピッタリとしたフィット感が魅力。

どちらの方がいいというわけでもなく、その時の気候や自分の肌に合わせて買いたいという感じでしょうか。

人によっては、2つとも用意してリキッドにクリームを少しブレンドして乾燥対策にしているらしいです。

 

before

after
DSCN9895

使ってみた感じはこんな感じです。

実は今回は、上からパウダーを使う代わりに、ごく薄くルナソルのパウダーファンデーション(スキンモデリングパウダーファンデーション)を重ねました。

せっかく持ってるから活用したい。

でも、クリームの方に合わせると、少しだけ重い感じが・・・

それで、合わせるのはムリって思ってましたが、リキッドの方だとこの合わせ使いもピッタリ!

カバー力は高くなるけど、ナチュラルな感じは損なわれない。ちょうどいい具合になりました。

仕上げはパウダーが好きという方はクリームで、パウダーファンデーションで仕上げたいという方はこちらのリキッドの方がいいかも。

ただ、時期的にリキッドの方は少し乾燥するという方もいらっしゃるのかもです。

ルナソル スキンモデリング リクイドフィニッシュ

 

★スキンモデリング パウダーファンデーションの口コミはこちら

★スキンモデリングウォータークリームファンデーションの口コミはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿