アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

DSCN7975

レイチェルワインのミネラルファンデーションってパケがちょっとアナスイっぽい気がする・・・

以前から気にはなっていたけど、ほかのミネラルファンデーションとどう違うんだ?とか思ったり思わなかったり。

今回やっとトライアルセットを試してみました。

DSCN7933-2

ミネラルファンデーション各0.5g×2 アクセントパウダー0.3g(ブラシ付き)トライアルセット1,980円・現品3,240円(税込)SPF27.5・PA+++ 全11色 【ヌーディ・ベージュ】

色見本
lwiro

↑セット内容は上の4点。

カブキブラシと、ミネラルファンデーションが2つ、仕上げ用のアクセントフェースパウダーです。

アクセントフェースパウダーは、Tゾーンやハイライトに使うんだって。

DSCN7939-2

ミネラルファンデーションは、こんな感じ。

色は・・・ベージュかな?わかんない。

色は、標準色のセットなのですが、ヌーディ・ベージュともに同じような色味過ぎて肉眼で判別できずw

写真を撮ったら、どっちがどっちかわからなくなります。(スイマセン)

DSCN7956-2

手につけてみても、ホラ、全然わかんない。

せっかく紹介してるんだから、ちゃんとわかるようにしたいんですよ。本当は。

でも、全然わかんないんだから仕方ない(しつこい)

この手に付けた色は、下がヌーディで、真ん中がベージュ、一番上がアクセントパウダーです。

色見本を見ると、明度が同じで、ヌーディがピンク寄りで、ベージュが黄味寄りとなっています。

でも、顔に乗せると、ヌーディがやたら黄色っぽい。

ベージュはそれよりも少し明るくて、黄色味が若干少ないような感じがするんだけど、それだと、色見本から言って、全く逆です。

 

色見本自体も、明暗とピンク・イエローが逆のような気がする。すごくわかりにくい。

口コミでも、案外みんな色選びに苦労してるようなので、この辺は、もう少し極めたいなと。

 

DSCN7961-2

アクセントパウダーは、少しラメ感がある、透明っぽいパウダーです。

 

肌は臓器

「レイチェルワイン」は人の名前ですが、この名前の付いたミネラルファンデーションは、日本人用に国内生産してるもの。

日本人向け国内生産なら、もっとわかりやすい名前にすればいいのにw

って言っても、「雅」とか「華」じゃもっとわかりにくいか?

 

なんて、さっきから文句ばかり言ってるんですが、実はこのレイチェルワイン、恐ろしくキャラ立ちした、どこにもない部類のスゴイファンデーションです。

見出しに、「肌は臓器」と書きましたが、これはレイチェルワインさんの言葉です。

肌は、日本では器官なんていったりしますが、外国では臓器扱いしているそうで。

例えば、加工食品ばかり毎日食べていたら、内蔵が悪くなっちゃいますよね。

肌もそれと同じで、ケミカルなものばかり使っていると、肌が悪くなってくる。

肌も臓器の一部と考えない限り、肌はきれいになってこない・・・こんな説得力のある考え方をもとに、レイチェルさんは肌のお手入れをしているんです。

食べられないものは肌につけないんだそうですよ。

レイチェルワインのHPを見るとわかりますが、→レイチェルワイン HP

実際に、ヨーグルトやはちみつを使ったスキンケア法を紹介しています。

 

考え方としては、「ケミカルなものはダメ。100%排除しよう」というんじゃなくって、ケミカル成分満載の化粧品じゃないものも使っていこうという感じです。

一日に使う化粧品が7品くらいあるとしたら、ケミカルな成分は100~200くらい付けることになるんです。

例えばそのうちの洗顔をヨーグルトとはちみつにしたら、けっこうケミカルな成分をカットできますよね。

ファンデーションも同じです。

レイチェルさん曰く、全成分がだいたい10種類以内くらいの化粧品を選ぶといいんだって。

普通のファンデーションは20~30種類くらいですが、レイチェルワインのミネラルファンデは7種類。

 

「ケミカルな成分は肌に良くない」という考え方って化粧品を使う私たちの気持ちの中にモヤモヤとあると思うんですが、化粧品は化学合成成分を使わないと非常に作りにくいとか、天然成分の中にも体に合わない成分もあるとか、石油由来のものは使うなとか、石油は化学成分じゃないだろとか、いろいろな意見があり消費者は悩まされます。

というか、私自身、そういう考えに非常に悩まされていたんですが、レイチェルさんの言っていることは、とても納得することだったんです。

食べ物と同じで、加工食品を100%排除していくのって今の時代は難しいけど、できる範囲で体にいいものを摂っていくことで、健康を保とうなんて、誰でもわかることじゃないですか。

肌もカラダの一部なので、健康を保つために栄養のあるものを使っていくっていうのは、とても感じのいいことだよね。

「レイチェルワイン」というのは、結局彼女自身がブランドということなんですよね。

彼女の考え方がここまで完成しているので、それを名前にするしかないということがわかりました。

 

それで、そんなこともあまり知らないで、まず使ってみたら、翌日肌を見て、アレ?って思ったんですよね。

度々、アレ?って思います。今日なんか調子いいけど。昨日なにしたっけ?みたいな。

この日の前日はレイチェルワインのミネラルファンデーションを使ったんですけど、ほうれい線が薄くなってる感じがしました。

ま、感じでしかないんですが。

その後、何日か使ったら、毛穴がアレ?って感じになってきました。

それから、肌の柔らかさも、なんだかアレ?って感じです。

それから、試しにレイチェルさん推奨の、ヨーグルトとはちみつを使った洗顔をしてみたんですが、また翌日は、ウンウン(゜-゜)(。_。)って感じでしたね。

DSCN8023-2

これが、使用後の肌です。

すっぴん画像はこちら

付けたのはヌーディですが、それほど黄色くもないねw

それほどカバー力があるって感じでもないような気がするんですけど、口コミではミネラルファンデーションの中ではカバー力がある方なんですって。

レイチェルワインのミネラルファンデーション自体の特徴は、まず粉がしーっとりとしている。

DSCN7910-2

これは、ラウロイルリシンっていう成分が配合されているからなんだって。

これは乾燥しないように配合されている成分。

私は、ミネラルファンデーションの粉がバサバサ飛ぶのがすごく嫌いなのね。

なんか、面倒くさい。

なので、レイチェルワインのは粉飛びが少なくっていい感じです。

あと、ニキビ肌に刺激があるとされているオキシ塩化ビスマスも配合されていません。

 

レイチェルワインといえば、すごいのがもう一つ。

1,980円のトライアルセットに、4,500円もするブラシが入っていること。

DSCN7891-2

ふわふわだよーん。

最初、なにこの色?って思ったけど、見慣れるとキレイで

普通の茶色い方が、なにこれ?って思ってキタw

毛はナイロンで出来ていて、この毛自体が傷みにくく、繊維が一定になっているので肌あたりもいいです。

動物の毛だと、どうしても匂いがしてしまうことがあるんだけど、そういうのも一切ないし、お手入れも楽。

耐久性もあるし、カビなんかも生えにくいんです。

どうだぁ~!

って、私は実はこれを使ってつけてません。

DSCN7988-2

今のところ、ミネラルファンデーションのブラシは3つ持っていて、上からエトヴォス、オンリーミネラル、レイチェルワインとなってます。(全てトライアルセットについてきたもの)

これで比較すると、レイチェルワインのがほわほわで大きくって、とってもお得感があるんですけど、ふわふわ過ぎて、私はあまりきれいにつけられないの。

今後練習するつもりですが、この一番小さいオンリーミネラルのが、すごく厚く塗れるんですw

厚塗りっていう言葉が悪いとしたら、しっかり付くといったらいいのかしら?

素人でも簡単につけられるので、重宝してるんですー。

 

でも、レイチェルさんの動画を見たから、もうレイチェルワインのブラシでも大丈夫そう。

ミネラルファンデをブラシに取ったら、まず、顔にポンポンと置いていくんだって、それから、全体に伸ばしていくという付け方らしいの。

それを何度か繰り返してから、さらにブラシをクルクルと動かし「肌を磨く」。

これをやると、ぴったりと密着、艶も出て、ナチュラルな肌が完成。

どちらかというと、ふんわり仕上げるためにはレイチェルワインのブラシがいいみたい。

レイチェルさんの教え通りやると肌がきれいになるから、できるだけナチュラルに仕上げるという考え方かも。

気になる部分は、重ねづけすることでカバーできます。

 

あと、もう一つ、このミネラルファンデーションを付ける上で大事なのは、乾いた肌に使うこと。

化粧水やクリームなどがしっかり浸透して、サラサラになった肌につけないと、よれたりムラになってしまうんだって。

そうなると、化粧モチも悪くなります。

 

長々と書いてきましたが、これだけ語れるファンデーションって、そうたくさんはないです。

レイチェルさんの考え方に感動してる人ってたくさんいると思う。

毎日じゃなくても、お休みの日とか、イマイチ元気がないときとか、肌の調子が良くない時はもちろん、最近ケミカル満載だったかなー?なんて反省したりする日には是非とも使いたいファンデーションです。

【月間2,000個限定・6,480円⇒1,980円 ソフトフィットカブキブラシ付き】

レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿