アラフォー ファンデーション【ブログ】

アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

3,000円~4,000円未満 エマルジョンファンデ 日本メーカー

エリクシール シュペリエル つや玉ファンデーションの口コミ

投稿日:2018/10/30

こんにちは。コスメコンシェルジュのサトリです。😁

今日はCMで見ている方も多いと思いますが、エリクシールの「つや玉ファンデーション」についてレビューしていきます。

エリクシールとは・・・
正式には「エリクシールシュペリエル」。
資生堂の30代以降の女性向けの化粧品ブランドです。
Elixirとは、フランス語で「霊感」「粋」「情」「エッセンス」を意味し、「科学」と「情感」のエッセンス(粋)を集めることによって、美しい年代をいつまでも保つ、という意味が込められています。

エリクシールから、篠原涼子さん肌のような、みずみずしいつやが作れるファンデーションが登場しました。

それが、「エリクシール シュペリエル つや玉ファンデーション」。

 

つや玉とは、「頬の高い位置に光る、みずみずしいつや」のことなんですって。

篠原涼子さんの潤いのある輝く肌には誰もが憧れますよね。☺️

そんな彼女がCMに出ているファンデーションなら、誰しもが使ってみたくなるはず。

私自身も、それにつられて買いに行きました。

実際、これを買いに行ったら商品の周りに人がたくさんいて、一度目は近づけずに帰ってきました。😅

 

ちなみに、商品のキャッチコピーは、

誕生、「つや玉」ファンデーション。
自然にカバーしながら、「つや玉」輝く。

だそうです。

 

エリクシールのシリーズは、頬に現れるこの「つや玉」を作ることを目指しているようですよ。

健康で、イキイキとして見えるつや玉。

果たしてファンデーションだけで、本当に作れるのでしょうか?🤔

 

つや玉ファンデーションの特徴
  • 自然なカバー力
  • 頬の高い位置に光を集めるレフ版パール配合
  • 素肌をうるおいで満たしてなめらかに整えるスキンケア成分配合

 

メーカー推奨の使い方
  1. スキンケアで肌を整えます。
  2. スポンジに適量を取り、顔の中心から外側に向かってすべらせるようになじませます。
  3. 特にカバーしたい部分には、トントンと軽く押さえるように重ねづけします

 

商品の情報

使ってみた感想の前に、まず商品の情報について簡単にまとめておきます。😀

SPF28・PA+++ 10g 2,700円(ケース1,080円) 全6色【オークル20】

  • 頬の高い位置に光を集めるレフ版パール配合で、つやを美しく際立たせると同時に、半透明パウダーが、素肌を透かしながら毛穴やシミ・そばかすなどを自然にカバーするファンデーション。
  • 生感触タイプで、素肌に溶け込むように密着、仕上がりはサラサラです。
  • 潤いを与えて、なめらかな肌に整える成分(リシンHCI・エリスリトール、グリセリン)配合

ケースにセットするときに、右にも左にもどちらにも開けるようにセットできます。

左開きの方が良いかなと思ったんですが、実際使ってみたら、右のほうがよかったです。(右利きです)

レフィルとケースそれぞれにスポンジが入っているので、両方買うと、その時点でスポンジが2個になります。

 

使ってみた感想

ここからは、私が実際に使ってみた感想を書いていきますね。😄

つや玉ファンデーションは、固めのクリームファンデっぽいエマルジョンファンデーション。

篠原涼子さんが好きなので、エリクシールにはなんとなく注目していたんですが、このファンデーションは、エマルジョンタイプであるところや、ケースも好みだったので、欲しくなってしまい買いました。

たぶん、これから、人気が出てくるであろうと予想もしました。🤔

ケースはたまごみたい。コロンとしていてかわいいです。

シンプルすぎるので可愛くないという声もあるみたいですが……😅

 

つや玉ファンデーションは、すごく柔らかく溶けるようなテクスチャーで、ファンデというよりは、スキンケアに近いような感覚。

カバー力は弱めなんですが、伸びがよく保湿力も高いので、使いやすいファンデーションです。

このファンデを使ったら、いくらどんなに保湿しても乾燥する私の肌でも脂が浮いてきたので、ちょっとびっくり。😮

ほおのあたりにはつや玉が出現、頬だけじゃなく、顔全体が潤うとてもしっとり系のファンデーションでした。

午後になったら、テカりとも感じられる輝きがあり、自分の脂っぽい顔を久々に見た!と思いました。

もしかしたら、脂性肌の方だと、時間とともに崩れやテカりが気になるかもしれないです。

 

そして、「使用感がすごくいいけど、成分はどうなっているんだろう?」と思って、ちょっと見てみました。

つや玉ファンデーション オークル20の成分は、以下のとおりです。

水,シクロヘキサシロキサン,ジメチコン,酸化チタン,DPG,コメヌカロウ,シリカ,メトキシケイヒ酸エチルヘキシル,セスキイソステアリン酸ソルビタン,ポリメチルシルセスキオキサン,PEG-10ジメチコン,グリセリン,エリスリトール,リシンHCl,マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル,(メタクリル酸メチル/アクリロニトリル)コポリマー,水溶性コラーゲン,パラフィン,水酸化Al,ジステアリルジモニウムクロリド,パルミチン酸,テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン,テトラデセン,ハイドロゲンジメチコン,マイクロクリスタリンワックス,トコフェロール,イソプロパノール,BHT,アルミナ,イソブタン,イソペンタン,フェノキシエタノール,メチルパラベン,酸化鉄,マイカ,硫酸Ba

一般的に、成分表示は含まれている量の多い順に並んでいます。

まず、水の次にきているシクロヘキサシロキサンはシリコーンオイルです。

これはオイルベースのファンデなどに入っていて、化粧崩れ防止や伸びを良くするために使われるものです。

他にも、ちょっと目立っているのが「マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル」。🧐

これは、マカダミアナッツ油を利用して作られる油性成分で、お肌の角質層の細胞と同じようなラメラ構造になっているものです。

ラメラ構造というのは、簡単に言うと水分と油分がミルフィーユのように折り重なったものです。

角質層のセラミドは、このラメラ構造によって、食べ物にラップするようにお肌を守っていくれています。

「マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル」には、このラメラ構造によって、人のセラミドを真似て作られた擬似セラミドと同じように、水分保持効果があるようです。

ちなみにこの成分は、お肌に優しいとされているミネラルファンデなどにも使われています。

他にも、気になる成分があって、それは「コメヌカロウ」です。

これは、食品などにも使われている稲のから取れるロウだそうで、これも油性成分。

肌の潤いや艶を与えるもので、チョコレートなどの食品にも使われている成分です。

以上のように、さらっと見てみただけでも、かなり油分が多い印象ですね。🤔

これが、しっとり感につながっているのでしょう。

 

さて、実際に使ってみたときの、ビフォーアフター画像も見ていただきましょう。😄

色を選ぶとき、オークル10かたぶん20でちょうど良いだろうと思いました。

でも、10の方を付けてみたら、かなり明るかったので、20を購入。

それでも、使ってみたら、少し明るめに仕上がりました。

before

after

頬のあたりが光ってますね。

つや玉ができました♪😆

写真だと、頬の上のあたりは、光が当たることでツヤが出やすいんです。

でも、このファンデーションだと全体的に潤って、「顔全体がつや玉」と言ってもいい感じの仕上がりになりました。

「うるうる感の肌を作りたい」という方にはオススメです。

透明のパウダーを薄く重ねるくらいなら、ほおのつや玉は消えません。

 

つや玉ファンデーションのまとめ
  • 伸びがよく、付けやすく、使いやすい
  • 乾燥肌でも、頬の高い位置に「つや玉」が出現
  • カバー力が低めで、しっかりカバーしたい方には向かない
  • 潤うと感じる反面、しっとりしたオイル感があるので、オイリー肌の人は注意が必要
保湿力 ツヤ 崩れにくさ
★★★★☆ ★★★★★ ★★★☆☆

 

エリクシール シュペリエル つや玉ファンデーション

 

こちらもチェックしてね!
★40代人気ファンデーションランキング

 

-3,000円~4,000円未満, エマルジョンファンデ, 日本メーカー

Copyright© アラフォー ファンデーション【ブログ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.