アラフォー ファンデーション

アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

4,000円~5,000円未満 ナチュラル リキッドファンデーション 日本メーカー

江原道 アクアファンデーションの口コミ

更新日:

江原道のアクアファンデーションは以前から一度は使ってみたいと思っていたんだけど、未だ試したことがなく、今回リニューアルということで旧品が安くなっていました(^-^

アクアファンデというのは、こちらですね。


お試し980円

しかもコンパクトに入っていて、なんか面白そうと思って買ってみたんですが

直後にエスプリークから


こんなのが発売されてたのをCMで見ました。

クッションファンでもそうですが、コンパクトに入ったリキッドが人気みたいですね。

アクアファンデもこのケースに入っていなかったら買っていなかったです。

キャッチコピーは

うるおい成分とエイジングケア成分のW効果で、まるでエステを受けた後のハリ溢れるツヤ肌へ

特徴
  • うるおい成分と美肌成分のW効果
  • 汗や皮脂もコントロールして塗った直後の明るさとツヤが8時間もキープ
使い方
  1. 手のひらにアクアファンデーションを1~2 プッシュ取り、顔全体におく
  2. 内側から外側へ顔全体に素早くなじませる
  3. シミ・そばかすなどの気になる部位にはしっかりとたたき込む
商品詳細

30mL SPF25 PA++ 4,968円(税込) 全7色【013】

手前のボタンを押すと、少量のリキッドファンデが出てきます。

スポンジは普通のスポンジ面と起毛面があり、それぞれ仕上がりが異なります。

うるおい成分: ブルターニュ海塩水、水、ペンチレングリコール、ジグリセリン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、シア脂、ホホバ種子油、スクワラン(オリーブ由来)、アセチルヘキサペプチド-8、グルコシルセラミド、加水分解コンキオリン、褐藻エキス、紅藻エキス、緑藻エキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、ゲットウ葉エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、リン酸アスコルビルMg、α-グルカン、グルコシルヘスペリジン、グリセリン

使ってみた感想

ちょっと面白い容器に入ってて面白い!と思って飛びついたのですが・・・

これを使うときにちょっと気になったのが、最初にプシュって押した時に、あきらかに水っぽいファンデが出てきました。

もちろんこれはふき取って、何度か出してから使いましたが、一番最初の日は、付けてしばらくして鏡を見たらすっぴんみたい。

コレはアレなのか、それともアレなのか?って迷い・・・

そして翌日付けたら、前日の感じとはまた違い・・・

そして、その次の日は振ってみた!!

 

元々は瓶に入っている商品で、使用前によく振れと書いてあるんだよね。

そういうのをこういうケースに入れてしまってどうなんだろ。

皆さんは、ファンデのみならず化粧品はどの部分にも均一に成分が散らばっていると思っているともいますが、案外違うんです。

よく、サンプルを使ったら良かったので買ってみたらなんかイマイチっていうのは、そういうのもあるかもしれない。

振らないでと書いてるもの以外はよく振ってから使うといいのかもです。

また、配合成分に複合体なんてかいてあるものがあるけど、これは、1つのモノの中にいろんな成分を均一に入れているから、こういうのってどこを取っても成分のバラつきが少ない。

そんな感じで、よく振った状態で使ってみて、若干薄づきかなという感じがします。

そして、旧アクアファンデのページに「化粧崩れが気になる夏に必須のファンデーションです」となっていて、サッパリ系。

時間が経つと小じわが目立ち、40代には少し軽い感じかなぁと思います。

オイリー肌には使いやすいかもです。

私も10年前ならもっと使い心地が良いと思ったはず。

リニューアル後は、カバー力、密着力、透明感がアップしています。

香料・合成色素・石油系鉱物油・紫外線吸収剤・パラベン不使用で、お肌には優しいです。

ですが、モイスチャーファンデのように、洗顔後になんか肌がいい?なんて感じることもなく。

やっぱり、私はモイスチャーファンデーションの方が合ってるな~と思いました。

before

after

頬のあたりのシミが目立ちます。

江原道 公式ページへ

保湿力 カバー力 崩れにくさ
★★★☆☆ ★★★☆☆ ★★★☆☆

 

-4,000円~5,000円未満, ナチュラル, リキッドファンデーション, 日本メーカー

Copyright© アラフォー ファンデーション , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.