アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

エスト クリームファンデーション エッセンスモイスト

30g 5,500円 SPF25・PA++ 全6色(オークル03)

花王の百貨店ブランド『エスト』。

初めて買い物しました。

エストは2000年にスキンケアのみでスタートしたブランド。

20007年からメイク用品なども扱うようになりました。

確か、炭酸の化粧品をいち早く取り入れたのがエストだったような。

行ってみて驚いたのですが、かなり高額なラインの化粧品を販売しているんですね。

今回、タッチアップにあたり付けていただいたスキンケアは10,000円ラインのもの。

(いただいたサンプルは5,000円ラインのものでしたがw)

なんか、香りがすごくいい・:*:・(*´艸`*)・:*:・

クリームファンデーションですが、全くどんな感じか想像もしていなかったのですが、

さすがに高額なラインからスタートしているエスト。

けっこう年齢肌向けなのでは?と思わせるテクスチャーでした。

カバー力がけっこう高め。

スルスルっと伸びが良いのに、しっかりとカバーしてくれる感じです。

DSCN5432

仕上がりは・・・

DSCN5343

すっぴんはこちら

カバーマークのフローレスフィットよりも使い方は簡単(な気がする)で、カバーマークよりもカバーできる・・・

そんな印象。

ごく普通の、使いやすいテクスチャーでテクニック要らずな感じ。

ランコムのタンミラクやディオールのスターフルイドなんかは、カバーするときちょっとしたテクニックが要ります。

フローレスフィットはコンシーラー過ぎて、普通に付けるとモッタリ!としてしまうので、ちょっとずつ付ける必要がある。

なんか、そういうのって結構コスメオタクな人ならいいけど、普通の人は使いにくいんじゃないかなーと。

そういうテクいらずなところは、花王とかカネボウとか、資生堂とかはかなり使いやすくなってます。

 

また、カウンターに行ったら、これぞカウンセリングというような肌チェックもしてくれます。

DSCN5620

チェッカーで肌の調子をチェック。

DSCN5624

顔に付けてもらったものは全てチェック印を入れてくれます(これ大事)

 

化粧品のカウンターを回っていてると、BAさんの質というのもおのずと目についてきます。

もちろん皆さん一生懸命接客してくださいます。

これは個人の問題となるのかもしれないですが、時々がさつというか気にしないというかそういうBAさんもいます。

私が気になるところは、客が受け取る商品を丁寧に扱わないというところです。

話し方などは皆さん教育が行き届いていて、おかしな方はいません。

ですが、最終的にもって帰ってきた商品等でその会社の質がわかるような気がします。

化粧品は一度開封することが多いですが、箱の蓋がきちんと閉まっていなかったり、ひどい時は商品が汚れていたりなど。

化粧品は効果が大事かもしれないですが、それと同じくらい見た目も私たちの心を豊かにしてくれます。

買った商品が汚れていたりすると、その化粧品自体を使う気になれなくなったりもします。

そんなことあるのー?と思う方もいらっしゃるかもですが、実際に体験したことがあります。

買った商品は客のものなので、多少は丁寧に扱ってもらいたいです。

そこまではあたりまえ。

いろいろなものを付けてくださったり、サンプルを頂いたりすると嬉しいのですが、帰ってからこの口紅は何番だったの?と思うこともあります。

なので、今回のエストさんのように、全て印を付けてくれると、とてもありがたいです。

肌チェックを行って、それに従ってスキンケアも紹介、途中で気になっているものを聞いてそれも付けてくれました。

接客に一連の流れがあり、満足度が高いです。

後一歩、使ったスキンケアと同じサンプルが頂ければ満点でした。

エスト クリームファンデーション エッセンスモイスト

 

 

関連記事

コメント

  1. 世間では、年々しきりと新しい化粧品が売り出されてますが、「何のメーカーのどの基礎化粧品が自分にあってるのかよく分からない」という殿方もまだまだいるかと思います。
    そこでこの度は、どのメーカーのどこの化粧品が人気なのかを調査し、ランキング形態で提示したいと思います。
    この度のランキングは、インターネットで調べた販売数や、クチコミのホシの数、おのおの商品のページビュー数などを基準に総計した結果と、私自身が現に実践してみた固有のランキングも前提で計算しました。
    というわけで、今宵のテーマは、「スキンケア人気ランキン2016」と称しまして、昨今注目の化粧品を、ランキング形式で皆さんへお届けしたいと思います。
    詳しくは下記ホームページをクリックしてください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿