アラフォー ファンデーション【ブログ】

コスメコンシェルジュが100種類以上のファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています【画像・動画あり】

6,000円以上 ナチュラル リキッドファンデーション 外資系

ディオール ディオールスキン スター フルイドの口コミ

投稿日:2014/11/25 更新日:

こんにちは、コスメコンシェルジュのサトリです

今回は、ディオールの「ディオールスキン スター フルイド」をご紹介します。

 

このファンデを買いに、久々にディオールのカウンターに行きました。

感じたことは、「やっぱりディオールすごいわー」ってことです。

 

カウンターの中のゴージャスさと言ったらハンパないですね。(゚o゚;)

スポットライトのような照明が当たっているけど、でも強すぎはしません。

 

女優ミラーの前に座らされるんですが、妙な緊張感はありません。

ただあるのは「高揚感」のみ、です。

 

まるで、女の子がお母さんのドレッサーの前に居るような感じ、でしょうか。(^o^)

今回紹介する、「ディオールスキン スター フルイド」は、@コスメでもスゴイ人気ですね。

 

使ってみた感じは、どうだったでしょうか・・・

まずは、商品情報から見ていきましょう。

 

 

商品詳細

30ml 6,000円 SPF30・PA++ 全8色。

専用スポンジ 別売り 800円。

色見本は下の画像のとおりです。
dior_iro

今回選んだ色は、【020】です。

 

メーカーサイトや紹介記事などから、情報をまとめてみました。

  • ディオールの撮影スタジオのライティング技術と、メイクアップ アーティストのテクニックからインスパイアされて誕生。
  • スタジオのスポットライト効果を完璧に再現し、際立つ立体感と艶やかな輝きを叶えるスポットライトファンデ。
  • 肌になめらかに伸びてすっとなじみ、肌を均一に整える。
  • 光の効果で洗練されたツヤと立体感を実現。
  • カラーフィルターピグメントが、白い光を創出してくすみのない肌色に導く。
  • どんな肌色にもマッチして色ムラを整え、くすんだ肌を内側から明るく照らし立体感のある顔立ちに。

 

 

ファーストインプレッション

このファンデーションを使って、ものすごく感じたのは・・・

「ファンデーションはもはや色を塗るようなものではなくなっている」

ということですね

 

ランコムもそうなんですが、ものすごい素肌っぽい印象です。

この人気の外資系2つに関しては、塗っているか分からないくらいの素肌っぽさです。(*゚-゚)

 

他にも、多くのファンデで、そんなトレンドがあるので・・・

このブログでも、何度も「素肌っぽい」という言葉を使ってきています。

 

とは言え、このファンデは、今までの素肌っぽさとは、格が違いますね。

あまりに薄付きで、「これって買う意味あるの?」と言いたくなるくらいでした。(^-^;

 

でも、手に取った感じは・・・

DSCN4594

普通のファンデーションですね。

 

若干香りがありますが、これもランコムと似たような香りになっています。

ディオールの方が落ち着いた香りで、ランコムの方が爽やかな感じがするくらいです。

 

手の甲に塗った感じが分かる動画を撮ってみました。

 

スターフルイドには、専用のスポンジがあります。

DSCN4509

BAさんにちゃんとメイクしてもらったので、使い方をご紹介しますね。

このスポンジの底面に、手やスパチュラに出したファンデーションを付けます。

 

ファンデは「塗る」のではなくて、ポンポンと「置く」ようにして付けていきます。

顔の中心、目の下や頬の部分などにポンポンとなじませたら、残ったファンデーションを側面に付けて、フェイスラインなどになじませていきましょう。

 

BAさんがおっしゃるには、イマドキは、ファンデーションを「顔全体に塗る」ということはしないんだそうです。(゚o゚;)

顔全体に塗ると、なんとなくもったりと重くなるんだって。

このぽんぽんと置く使い方が、多少カバー力を上げる感じになります。

 

ビフォーアフターは、こんな感じになりました。

before

after

DSCN4280

仕上がりはこんな感じでした。

これは、ディオールから帰ってきて写しました。

 

あまり、「カバー力満載!」というわけではないですよね。

こういう肌が、旬なんですね。(^-^)

 

スターフルイドを付ける前に、ディオールの化粧水と乳液と下地を使いました。

具体的には、「スノー ホワイトニングローション」+「カプチュール トータル ドリームスキン」+「スノー ホワイトニングUVプロテクション50 パーリーホワイト」です。

このUV乳液にも、肌色補整効果があります。

 

このファンデは、普通に付けてしまうと、何も付いていないような肌になります。

あくまで置いていく塗り方が原則です。

付け慣れてくると、頬の小さなシミとかは消せるようになりました。(^o^)

→ディオールスキン スター フルイド

 

 

似ているアイテム、もっといいアイテム

今回ご紹介したファンデは、「さすがはディオール」という感じでした。

使っているときのゴージャス感が、違います。(^-^)

 

大好きというほどでもないですが、「お出かけのときはこれを使おうかな」と思うようになってきました。

なんだか、スターフルイドには綺麗になるような魔法も含まれているようです。

でも、結局は、もっと好きなファンデーションがある、という気もしました。

似ているというわけではありませんが、個人的には、こちらのファンデの方が好きです。

 

ディオールのようなテクは要らないし、ベールっぽい仕上がりも好きなポイントです。(^o^)

なのになんとなくカジュアルで、日常使いに最適な感じのファンデです。

何度もリピってますけど、スターフルイドの方は今回限りのような気がしています。

 

 

100種類以上のファンデを実際に試してNo.1を決めてます
★ファンデーションランキングは、コチラ

 

-6,000円以上, ナチュラル, リキッドファンデーション, 外資系

Copyright© アラフォー ファンデーション【ブログ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.