アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

24hファンデーション

12g 4,742円 SPF15・PA++ 全7色(01ライトオークル)

色見本
24h_iro

有名芸能人を次々と登用し、あっという間に世の中の女性に認知されるようになったファンデーション。

派手なパッケージやCMとは真逆で、商品はかなり地味な自然派コスメです。

「自然派・無添加」だけではなかなか世の中に浸透しなかったらしいのですが、

自然派や無添加に全く興味のないお姉さまにも、

オールしても大丈夫なファンデとか、つけたままでも寝られるファンデとか、

そういった訴求の仕方だと、欲しいと思ってもらえるということに気づいたということです。

それで、ド派手な宣伝になったわけですね。

パッケージは、女性に愛されるドット柄・・・ですが、チョット可愛すぎ。

モノトーンにしたところが、万人向けということなのでしょうか。

 

このコスメがアラフォーに向いているかどうか。

これが案外、使えるファンデーションです。

私は、特に<夏>に大活躍します。

 

夏、暑さのせいで若干免疫力も落ちていたのか、日差しの強い中、SPF値の高いファンデで遊んでいたら、

顔がかぶれてしまったことがあります。

口紅もそう。

頬や唇の周りにポツポツと謎の湿疹ができました。

それ以来、夏になると、お肌に負担にならないような、

なるべく自然派なファンデやチーク、口紅などを選んで使っていました。

24hに出会ってからは、夏のメイクも悩まなくなりました。

夏になったらパウダーファンデーション。という方も多いと思いますが、

リキッドやクリームタイプを使うより、ベタつかず仕上げられるので便利です。

ただ、時間が経つと、ファンデが何処へやら行ってしまうこともしばしばです。

もちろん、付け直しもさほど面倒ではないので、こまめにお直しすればよいのですが・・・

そういう時には、24hコスメのスティックカバーファンデーションがおすすめ!

DSCN5870

結局クリームファンデじゃん!って感じですが、コレ、すごくいいですよ。

24hといえば、パウダーファンデーションと思いがちですが、

パウダータイプならどこにでもある感じ、このスティックファンデはどこにもない感じです。

 

化粧品というのはだいたいそうですが、ゆるーく使いやすくするためには、不要な成分まで入れなければ作れません。

24hは100%ナチュラルにこだわっているため、こんな風に固いファンデになっています。

いかにも固く、伸びにくいような感じがしますが、実際使うと全然違います。

適当な場所にスススと塗ったら、手で伸ばすのですが、とても気持ちよく伸びます。

固めなのでカバー力があり、ごく少量で済むのでコスパも異様に良いです。

夏なら、赤みの気になる部分や、シミのある部分に伸ばし、あとはパウダータイプで仕上げると良いと思います。

他の季節ならコレを全体に伸ばして、手持ちのルースパウダーでもOK。

24hのパウダーならかなりしっかりとメイクできます。

アラフォーなら、この2個使いで、けっこうキレイな肌になれると思います。

 

一般のミネラルファンデーションもそうなのですが、重ねてもあまり厚塗り感がないのが不思議なところ。

まぁ、現代のファンデは粒子がとても細かくなり、厚塗りっぽく仕上がるほうが少なくなりましたが。

24hがちょっと物足りないという方には、プレミアム(エイジングケアできる)タイプもあります。

24hファンデーション

★24hコスメのファンデーションのもっと詳しい口コミを見たい方はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 5月 01日
    トラックバック:通販日記。

最近の投稿