アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

SK-II スキンシグネチャー クリームインファンデーション

IMG_6755

10.5g SPF20・PA++ 全8色 リフィル(パフ付き) 10,000円 コンパクト 1,500円

2009年に発売された、スキンシグネチャーの一製品として登場したファンデーション。

これが発売されたときは、新しいファンデーションのカテゴリー、「エマルジョンファンデーション」というものができました。

クリームファンデーションなんだけど、コンパクトに入っている。画期的なものでした。

今じゃけっこう当たり前な感じになっていますが。

SK2のものは、ハリやツヤ、キメを作る層(ベージュ)とその効果を高めるクリーミィホワイト層の2層が目に見えていて、それをブレンドしながら使うという五感に訴えた作りになっています。

IMG_6738

「混ざってまーす」って言うのと、目で見ながら混ぜている感を味わうのとでは満足感に大きな差が出てくるはずです。

全体の75%がスキンケアクリームの成分で、スキンシグネチャーシリーズに共通となっている成分ピテラRを配合してあります。

ファンデーションでありながら、肌へのトリートメント効果も味わうことができるファンデーションです。

雑誌のベストコスメに選ばれていたので買ってみました。

「40代の肌にぴったり」なんていうコピーに惹かれまして。

使ってみた感想は、案外薄づきだったってこと。

カウンターでは、このファンデに、パウダー、そして、仕上げにパウダーファンデーションを塗ってました。

化粧崩れも少なく、とても優秀なファンデーション。

その証拠に1滴残らず使い切りました。

IMG_6744

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿