アラフォー ファンデーション【ブログ】

アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

ファンデーション-まとめ ファンデ比較

ジョルジオ アルマーニの「マエストロファンデーション」と「マエストロ グロー ファンデーション」はどこが違う? 実際に使って比較!

投稿日:2017/01/16

こんにちは、コスメコンシェルジュのサトリです

今回は、アルマーニのファンデ2種類を比較してみたいと思います。

 

この商品の説明として、

行く場所や時によって服は着替えるのに、ファンデーションは毎日同じものを使うのは不思議なこと。

ドレスを着替えるように肌を着替える。

みたいなことが書いてありました。(*゚-゚)

 

確かに言われてみれば、オフィスとパーティは服装が全く違うし、普段着もそれのどちらでもない。

「肌だけは一緒でいいの?」って疑問に思う方もいるはず・・・

って、いるかーい!(^o^;

 

だって、肌は自分そのものですもんね。

とは言え、まぁ、言っていることは分かります。

 

そして、色々言って申し訳ありませんが・・・

個人的には、実際は、シーンによってファンデを変えます。(゚д゚;)

というか、気分で変えます。

 

一般的に言っても、「肌の調子によってファンデを変える」という方は、きっといることでしょう。

「私は、そんなことはしないわよ」という方もまた、いるかもしれません。

 

でも、ほとんどの方は、「普段はノーメーク(薄化粧)」で、「会社に行く時はしっかりお化粧していく」という感じではないでしょうか?

それも、シーンによって、肌を変えているということですよね。(^-^)

 

まぁ、そんな話はさておき・・・

ジョルジオ アルマーニには、現在いくつかのファンデがあります。

そのうちの人気の2つと言えるのが、「マエストロファンデーション」と「マエストログローファンデーション」です。

今回は、それらの違いについて見てみたいと思います。

 

どちらも同じ、「マエストロ」なファンデーションですね。(^-^)

ga_image01

ボトル自体は、マエストロファンデーションの方が少しマットです。

そして、グローファンデーションの方がツヤ感があります。

その辺りは、実際肌に乗せてみて感じる印象と、ほぼ一緒だと思います。

 

ジョルジオ・アルマーニのリキッド・クリームファンデの分布図を見てみると・・・

map2

となっています。

今回の2つは、全体的に見ると薄づきでツヤありタイプのファンデになっていますね。(^o^)

 

ですので、「マットが好き」とか「カバー力がしっかりあったほうがよい」という方は・・・

この2つのどちらも選ぶべきじゃない、ということにもなります。

 

どちらも人気があるのですが・・・

その理由としては、「40代の肌に合っている」ということがあるのかもしれません。(^-^)

解決したい悩みは、きっと「そこまで深刻に隠したいわけではないけど、ちょっと肌にツヤがなくなってきてる」って感じなのではないでしょうか。

 

マエストロファンデーション

DSCN5931

グローファンデーションと比べると、ややマットな仕上がりです。

少し緩めのリキッドで、手に取ったときに、オイルみたいな感じです。

よくよく見てみれば、そもそもオイルベースのファンデーションなのでした。

 

DSCN5939

オイルっていうことは、なんとなくべたつく感じとかはないのかと不安になってしまいまいた。

でも、想像を絶するくらい、とても軽い使い心地です。(^-^)

 

お値段が良いだけあって、あまり味わったことのない色や軽さを感じることができます。

使われているオイルも、「よほど品質のよいオイルなんだな」と思ってしまうような一品と言えます。

 

マエストログローファンデーション

DSCN8803

マエストロファンデーションよりも、ややカバー力に優れ、さらにツヤを足したのがこちらのファンデです。

ただ、ツヤがある分、「カバー力はどうなの?」と思う方もいるかもしれません。

 

その点については、少したっぷりめに塗ってみると、かなりキレイにカバーされたような肌になります。

ですので、一度それを味わってから、引き算していくのが良いのかなと思います。

 

マエストロファンデーションより、もっとはっきりとした二層タイプです。

最初は、透明なうわずみの部分を化粧水なのかと思ってしまいました。(^-^;

ですが、こちらもオイルで、時間とともに揮発していく部分もあるため、少しずつ表情を変えていくのだそうです。

 

DSCN8822

実際、ファンデが変わっていくというのは、正解なのかもしれません。

なぜかと言えば、朝顔を洗ってすぐの肌と、夕方の肌のコンディションは同じではないからです。

 

もし、そういう違いをはっきりと感じられる方なら・・・

このファンデーションは、「軽く、いつまでもつけたての綺麗な肌でいられる」と思わせてくれると思います。(^-^)

 

こちらの方が、マエストロファンデーションよりも、もっとサラッとしたテクスチャーです。

SPF値も、マエストロの15に対し、こちら30になっています。

ですので、どちらかというと「春夏向き」ということなのかもしれません。

 

まとめ

ちなみに、今回使ったのは、どちらも標準色の#4です。

比べてみると、色が若干違うような気もしますが、それほど差はありません。

DSCN8903

色については、その時の流行色に合うように決めているようです。

 

手につけてみると、違いはこんな感じです。

DSCN8932

マエストロの方が、やや上品で落ち着いた感じですね。

グローの方は、若干カジュアルな感じがあるかなと思いますが・・・

実際は、さほど変わりません。(^-^;

 

結論としては、自分がなりたいイメージや、いまの自分のイメージに近い方を選べばといいのかな、と思います。(^-^)

オイルベースなので、オイリーな肌の方は、やはり一度試されてからの方がよいでしょう。

グローファンデーションの方がSPF値が高いというのが、選ぶときのポイントになるかもしれませんね。

下地にはそれほどUVケアをしていないという方なら、グローファンデーションを使ったほうが安心でしょう。

 

ジョルジオ アルマーニ マエストロ ファンデーション

ジョルジオ アルマーニ ファンデーションのもっと詳しい口コミはこちら>>

 

こちらもチェックしてね!
★40代人気ファンデーションランキング

 

-ファンデーション-まとめ, ファンデ比較

Copyright© アラフォー ファンデーション【ブログ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.