アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

2017年は「お守り」ファンデで迎えよう♪時代に先駆け進化を続けるクリアエステヴェール、驚きのその機能とは?

今まで知らなかったのですが、クリアエステヴェールは、2001年に美容液に色を付けるという新発想のリキッドファンデとして誕生したんだそうです。

クリアエステヴェールが元祖美容液ファンデと呼ばれる理由はここにあるようです。

クリアエステヴェールは、これまで、美白時代の到来とともに美白有効成分であるプラセンタエキスを配合するなど、常に美容液ファンデとして時代の先頭に立っていました。

そのクリアエステヴェールは、実はこの9月に第4世代としてリニューアルされていたんです。

今回のリニューアルは、まず、美容液成分が68種類に増えたこと。

それまでは58種類だったので、今回10種類も大幅追加されたんです。

内容としては、シワをケアするヒメフウロエキス、器具済の進行を抑えるマロニエエキスなどが追加されました。

さらに、保湿成分をカプセル化し、時間差で溶け出させることで、メイク中も潤いが浸透していくような機能になっています。

そして、もうひとつは「若見えパウダー」が配合されました。

若見えパウダーは黄ぐすみカバーパウダーとシワカバーのパウダーの2種類。

肌に近い屈折率で光を高反射するパウダーが、黄ぐすみを自然にカバー。

肌なじみのいい柔軟なパウダーは、凹みにぴったりフィットして毛穴やシワを目立たなくします。

エイジング機能としては、細胞を守り肌の生まれ変わりをサポートするヒートショックプロテインを増やす成分を配合。

また、ターンオーバーを正常化する幹細胞ケア、黄ぐすみをケアする糖化ケアを叶え、日中の”ながら”スキンケアを実現しています。

最近は、ほとんどのファンデーションがUVケアできるものになってきていますが、クリアエステヴェールは、紫外線カットは当たり前。

さらに、肌への影響が懸念されているブルーライトにも注目し、近紫外線カットパウダーによりブルーライトからも肌を守ります。

クリアエステヴェールは、時代により変化する老化原因からも肌を守っているんです。

色展開は、ナチュラル、オークル、ライトナチュラル、ピンクナチュラル、タンオークルの全5色。

日常には使いやすい紫外線カット効果。 SPF35 PA+++で、完璧です。

お値段は 4,216円(税込)

新しい薬用クリアエステヴェールを1,980円で。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿