アラフォー ファンデーション【ブログ】

コスメコンシェルジュが100種類以上のファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています【画像・動画あり】

2,000円~3,000円未満 カバー力 プチプラ リキッドファンデーション 日本メーカー

ケイト パウダレスリキッドの口コミ

投稿日:2016/09/29

こんにちは、コスメコンシェルジュのサトリです

今回は、ケイトの「パウダレスリキッド」をご紹介します。

 

KATEは、「絶えず変化に満ちたアイテムや色を楽しめるCool&Sharp な高感度メイクブランド」として、1997 年に誕生しました。

KATEって、それほど使ったことがなかったんですが・・・

最近、デザイニングアイブロウを使ってみて思ったのが、「かなり流行が取り入れられてるんだなぁ」ってことです。(*゚-゚)

 

たぶん、若い方は自分たちが時代の先端に居るので、こういう感触は逆に気づきにくいように思います。

 

このくらいのプチプラの化粧品って・・・

「今っぽさ」とか、例えば人形っぽくとかいうような「こんな風になりたい」という感じの味を、全面に出しやすいですよね。(^-^)

 

アイブロウは、今までルナソルを使っていて・・・

「似たようなものかな?」と思って、買ってみました。

結果、かなり今っぽい眉になったので、すごく満足です。

見た感じは同じようなのに、何が違うんでしょうね?(*゚-゚)

 

そんなケイトですが、パウダレスリキッドは、どうでしょうか。

まずは、商品情報から見てみましょう。

 

商品詳細

30ml SPF20・PA++ 全6色 各2,000円。

色見本は、下の画像のとおりです。

kate_iro

今回選んだのは、【ベージュ-C】です。

 

商品のキャッチコピーは、

リキッドなのに15秒でパウダーに変わる

だそうです。

 

リキッドがパウダーに変化するため、仕上げパウダー不要の簡単リキッドファンデーション、とのことでした。

 

ファーストインプレッション

dscn6887

使い方ですが、パウダレスリキッドは、よく振ってから使いましょう。(^-^)

ちゃんと振らないと、「付けたあとのパウダー感がイマイチ」と思うかもしれません。

 

手の甲に塗ると、こんな感じです。

dscn6992

 

顔には、ふつうに手に出してから顔全体に広げ、スポンジでなじませました。

手だけでも十分キレイに仕上がると思います。(^o^)

小鼻の周りの赤みなどがある部分だけ、ミラコレ(ミラノコレクション:カネボウのフェイスパウダー)でおさえました。

 

実際に塗ってみると、結構ビックリしました。(゚o゚;)

塗ったらパウダーになるというのには、それほどビックリしませんでしたが・・・

仕上がりにはビックリです。

 

ナチュラルだけど、かなり綺麗な肌に見えて、化粧崩れしにくく、さらに付け心地がすごく軽いですね。(^o^)

色味は、【オークル-C】の予定が、間違って【ベージュ-C】を買ってしまったんですが・・・

この色は、少し明るくして、肌を綺麗に見せてくれました。

 

使ってみた感想

シミもそれなりにカバーされてて、でも、素肌っぽさはちゃんとあります。

ボトルから出した時はリキッド状だったけど、時間が経っても肌はサラサラです。

このパウダー感、かなり気持ちいいです。(^-^)

 

色は好きだけど、やっぱりちょっと明るすぎる感じがするので、【オークル-C】を買いなおしてきます。

と、思ったところで気づきましたが、これって2,000円なんですね。(*゚-゚)

 

ちょっと、微妙な値段ですね。

1,500円か980円くらいだと買いやすいのに、という感じです。

というか、750円くらいかと思ってました。(^o^;

 

ビフォーアフターは、こんな感じになりました。

before

after

dscn6955

写真で見ると、それほど綺麗でもありませんね。

全体的には、まぁ、かなり好印象ですが・・・

プチプラのイメージが強すぎて、「もうちょっと安いとうれしいな」とやっぱり思ってしましました。(^-^;

ケイト パウダレスリキッド

 

 

100種類以上のファンデを実際に試してNo.1を決めてます
★ファンデーションランキングは、コチラ

 

-2,000円~3,000円未満, カバー力, プチプラ, リキッドファンデーション, 日本メーカー

Copyright© アラフォー ファンデーション【ブログ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.