アラフォーに人気の高いファンデーションを実際に使ってみて使い心地や感想を紹介しています。(画像あり)

インテグレート プロフィニッシュファンデーション

INTEGRATEは、顔のパーツを「唇・瞳・まつ毛・眉・肌・指」の6つに分類し、それぞれのパーツにおける「理想の美しさ」を、優れた仕上がりや効果で簡単に実感できるメーキャップアイテムを発表するブランド。

高校生くらいからの可愛いメイクから、人への印象を考えるようになる20代後半位をターゲットにしているインテグレート。

20代後半くらいになると、お肌の変化も感じるようになって、肌への意識が高まるんだとか。

確かに、インテグレートを認知したのって、ミネラルファンデーションを出したころかもしれないです。

どんな人が使うと良いのか?
  • 自分のベースメイクが厚塗りかもと感じる方
  • 素肌を透かしながら毛穴やニキビ痕、色ムラ等を自然にカバーしたい方
  • 肌に優しい付け心地のファンデをお探しの方
使い方
  1. 化粧水や乳液、化粧下地で肌を整えた後に、スポンジに適量をとり、顔の中心から外側に向かってのばします。
  2. スポンジに残ったファンデーションで額や目のまわり、鼻、口のまわりを仕上げます。
商品詳細

プロの手技をひと塗りで!素肌をすかしながら、気になる毛穴・ニキビあと・色ムラを自然にカバーし、透明感のある美肌に仕上げる、肌にやさしい使い心地のミネラルパウダリーファンデーション

10g SPF 16・PA++ 全4色 レフィル 1,300円・コンパクトケース 400円【オークル20】

2016年9月~2017年8月のセルフファンデーション市場で累計売上金額が第1位になったファンデーション。

パラベン(防腐剤)フリー、無香料、肌あれ防止イオンミネラルパウダー配合、ニキビのもとになりにくい処方です。

インテグレートの赤は「インテグレートレッド」というらしいです。(そのまま)

使ってみた感想

一般的なファンデーションだと、顔全体に均一に塗ったくられるので厚塗りに見えたり、ナチュラルな仕上がりになりにくいが、このファンデーションの場合だと、丸い補正粉末と板状の粉末を組み合わさっているので、普通に塗っても程よいヌケ感が出るらしい。

絶妙なカバー力と、光の反射で自然な透明感を引き出せるんだって。

20代くらいだけど、ニキビとかニキビあととか、ちょっとした肌荒れなんかがあって、それを隠そうとしたら不自然な厚塗りになっちゃうけど、どんな風にナチュラル感を出せば良いのかわからない方のためのファンデといったところでしょうか。

口コミでは、マット感はなくナチュラルですというのも多いですが、私的には、結構なマットさを感じます。

20代って何故か肌をマットな感じで隠したいような時がありました、そういえば。

こちらのファンデは、そう言われてい見れば、おっしゃるとおり、それなりに抜け感がある感じに作ってあります。

最近、インテグレートのファンデを使っていて思ったんだけど、なんか結構私好み。

このファンデーションは、写真で見るとそうでもないんだけど、それなりにカバー力があるんです。

before

after

dscn6909

なんか、リキッド使って仕上げ用パウダーでしっかりメイクしたような仕上がり。

20代もいいかもだけど、30代くらいのOL(死語?)がちゃんとメイクしたいときなんかにも合ってる気がする。こんなプチプラで。

40代くらいだと、カジュアルに使えそうです。

ゆるくソフトにシミ等をカバーしていて、なんか頑張り過ぎてない感じがいいし、しかも普通のパウダーファンデーションだから、サッとベースメイクが終わっちゃえるので便利です。

専用のケースはかなりコンパクトなので持ち歩くのにもよさそう。

インテグレート プロフィニッシュファンデーション

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿