脂性肌に合うファンデーション

肌が脂性で、ファンデーションが崩れやすいという方は、どんなファンデーションを使うと良いのでしょう。

ネットなどで調べると、肌が脂っぽい人は、パウダーファンデーションが適していると書いてあります。

パウダーファンデーションは、リキッドやクリームタイプと比べて、油分が少ないので合っていると言われているようです。

今は、よく調べると、皮脂を瞬時に固めて崩れにくくしているというようなパウダーファンデーションがあるので、どうしても脂っぽさで化粧崩れがひどいという方はそういうのを選んでいます。

そもそも肌が脂っぽいというのは、実は肌の奥が乾燥しているからというような原因があります。

インナードライが気になるという方には、むしろリキッドタイプで美容成分の配合されたものがおすすめです。

確かに、肌が脂っぽいのに、油分が多めのものを使うと重くなってしまいますが、保湿成分は肌に浸透して乾燥を防いでくれます。

また、水ファンデと言って、油分の含まれていない化粧水ベースのファンデーションもおすすめです。

水とパウダーが二層になっていて、振って混ぜてから使うのが特徴で、さっぱりとしています。

付けると、ムラになってしまったりと、少し使いにくいですが、時間がたって自分の肌の脂分と混ざるとしっとりとしたツヤ肌になれます。