がん治療中の方のためのファンデーション選び

卵巣がんステージ4が治ったブログ(http://datura44.hatenablog.com/) アネモネ氏監修

※実際にがん治療中にどんなメイクをしていたのか、取材してまとめました。

 

治療中はお化粧なんか・・・という方も多いですが、お医者さんによっては、きちんとメイクしてというお医者さんもいるようです。

どうしてかというと、気持ちの問題ですね、メイクをすれば気持ちもウキウキしてくる。

がんになると、どうしても病気のことばかりになってしまい、気持ちが病人になり、病人らしくふるまうことでもっと病人になっていく・・・そんなことに歯止めをかけるために、おしゃれをすることも大事です。

また、今はがんの治療をしていてもお仕事をしている人もたくさんいますし、入院中でも、しっかり日焼け止めをしたいとか、シミ等を隠したいという方もいらっしゃいます。

自分がなんともなければ、ほとんどのお化粧は大丈夫ですが、抗がん剤によっては皮膚が敏感になってしまう方もいるため、ファンデーションを変えようかなと思っている方もいらっしゃると思います。

そんな方のために、お肌に優しく顔色が良く見えて、手軽に使えるファンデーションをご紹介します。

一番安心できたファンデーション。心もホッとする優しさ。

リソウコーポレーション リペアファンデーション

5,524円 SPF28・PA++

日常生活で、使うとなぜかホッとするものってありませんか?

カフェインや電磁波、化学繊維などなど・・・もしかしたら、軽い緊張感の中で生活しているのかもしれません。

そういう中で、本当にストレスのないものを使ったりしたときに、カラダが緩む感じがします。

そういうものの一つがこのリペアファンデーションです。

なぜかホッとするので、体調が悪い時も使いたくなります。

リペアファンデーションは、合成成分を一切含まないため、顔料も天然なので、色が2色しかないんですが、この色が絶妙。

表現しにくいんですが、不思議に馴染む色で、仕上がりもそこはかとない優しい雰囲気になり、肌を見ると自分も癒されます。

治療が終わった今でも大好きなファンデーションです。

リペアファンデーション トライアルセット

詳しい口コミはこちら>>

 

手軽に使えるパウダーファンデーション。

24hコスメ シルキーエアヴェール ミネラルファンデーション

5,119 円 SPF30 PA+++

ほぼ毎日何気に使っていたのは、手軽に使える24hコスメのパウダーファンデーションです。

ミネラルファンデは肌に負担がないかな?と思って軽い気持ちで使っていたました。

使ってみると、簡単でクレンジングがいらないし、とりあえずつけとけば紫外線対策になるのでとても便利。

ちょっと薄づきで、お化粧感があまりなく、すぐに落ちてしまうような感じがあるのが少し残念。

パウダーファンデーションはあまりつけすぎると厚ぼったくなるので、こまめな付け直しが必要かもです。

24hコスメ シルキーエアヴェール ミネラルファンデーション

詳しい口コミはこちら>>

 

おすすめ、優しさも仕上がりも満足のトゥヴェール。

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

2,860円 SPF30・PA++

実際に治療に使っていたわけではないですが、その後に出会って、これが良かったと思ったのは、トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションです。

これはなんといってもカバー力がすごいです。

こちらもミネラルファンデーションなので、クレンジングが必要ないけど、しっかりと塗れます。

ケースも小型で持ち運びしやすいし、女性らしいデザインでちょっとウキウキします。

上の2つに比べてお値段もお安いので、治療中だけ使おうかなという方にも買いやすいお値段です。

トゥヴェール ミネラルパウダリーファンデーション

詳しい口コミはこちら>>

 

セパルフェ ザ ブライト アップ

セパルフェ ザ ブライト アップ

2,600円 SPF50・PA+++

こちらも、治療が終わってから使ってみたものですが、今現在も愛用中のBBクリームです。

石けんでオフできることや、SPF値が高いので、入院中の日焼け止めにも使えます。

仕上がりはとてもナチュラルなので、ポイントメイクをしなくても顔だけ浮くということがないです。

休日や、肌の調子が悪くメイクをお休みする日などに使っています。

ダイレクトに塗って、クレンジングなしでも大丈夫・・・というのも体調の悪い時などには嬉しいです。

セパルフェ ザ ブライトアップ

詳しい口コミはこちら>>