意外と乾いている?夏の乾燥肌にはコレ

夏になると、皮脂や汗も多くなり比較的肌は潤っているような感じがします。

夏は比較的調子が良いという方も多い中、「乾燥」を感じる方も増えています。

冷房などによりお肌の奥が乾燥してしまっていることがあります。

夏だからお化粧崩れがひどい!と感じている方・・・実はその脂っぽさは、乾燥が引き起こしているのかもしれません。

 

お肌が乾燥しているかどうかをチェックするのは、洗顔後しばらく何も付けないで放置することです。

あたりまえのように、毎日洗顔後にすぐ化粧水をつけてしまっては自分の肌の状態をチェックすることができません。

たまには、自分の肌がどんな状態か、どの部分が乾燥しているのか、チェックしてみてください。

何も付けない状態で30分くらい経って、頬などがつっぱっている感じがしたり、違和感があったりすれば乾燥している証拠です。

ローションパックなどで肌をしっかりと保湿しましょう。

 

案外乾燥してたーというアナタにおすすめなファンデーションは

薬用クリアエステヴェールはいかが?

マキアレイベルの薬用クリアエステヴェールです。

 

このファンデーションは、成分の半分以上が保湿成分。乾燥肌には嬉しい機能のファンデーションです。

その実力といえば、普通の肌に使えば、時間とともに肌の潤いが満ちてきて、見たことのないツヤが出てきてしまうほど。

実は、40代位の肌は、ホルモンのバランスが崩れがちで、案外一年中乾燥しているんです。

自分の意図しないところで保湿してくれる美容液ファンデーションは40代の強い味方です。

寒い冷房の下や一日中暖房を使う冬場、夜遊びに行く日など・・・環境が厳しい時ほど使っていただきたいファンデーションです。

 

クリアエステヴェールも、SPF35・PA+++で、事前に日焼け止めを塗る必要がなく、夏場にはベタベタ重ねることなく仕上げることができます。

また、有効成分のプラセンタエキスが美白してくれるので、日差しが気になる夏場にはおすすめのファンデーションです。

 

【3大特典付き・全額返金キャンペーン中 最大35%off】

薬用クリアエステヴェール 公式ページ

★詳しい口コミはこちら>>

 

夏にこそおすすめ 驚きの高機能 ミネラルファンデーション

毎日暑い日が続くと、メイクする気もそがれますよね。

朝、いくら作りこんでも、会社に着くころには汗でもう崩れてる・・・

スキンケア+UVケア+コントロール+ファンデーションと重ねるのが重く感じる夏。

そんな時にこそオススメのファンデーションはコレです!

レイチェルワイン ミネラルファンデーション

レイチェルワインのミネラルファンデーションです。


ミネラルファンデーションは、サラッとした使い心地で、ベタベタしたものを肌に乗せる必要がないので、夏の暑さ湿気が気になる日には最適のファンデーションです。

とはいえ、夏に簡単でキレイに仕上がるミネラルファンデーションを選ぶときにはちょっとしたコツが必要です。

まずは、下地などが必要ないもの。

ミネラルファンデーションの中には、専用の下地を使ってくださいというものもあります。

そういうものを省きたいので、多機能でいろいろなものを用意しなくていいものを選びます。

また、保湿効果の高いものを選ぶのも大事なポイント。

夏は、エアコンなどで想像以上に肌が乾燥します。

とくにミネラルファンデーションは粉状のものが多くパサっとしているので、テクスチャーがしっとりとしたものを選びます。

ミネラルファンデーションは、意外と汗にも強いです。

粒子が細かく肌にピッタリと密着するので、崩れにくいんです。

また、UV効果を高めるためにも、こまめに重ね付けしたいですが、ミネラルファンデーションは、何度重ねても厚ぼったく見えません。

パウダリーファンデーションを重ねていくよりも、お化粧直しの仕上がりは断然美しいです。

また、クレンジングも不要なので、過酷な夏の肌にダメージを与えずにオフすることができます。

レイチェルワインのミネラルファンデーションは、質感がとてもしっとりしていて、夏場の肌にはおすすめです。

下地もフィニッシングパウダーも不要、さっと塗るだけで、本当に自然な肌を作ることができます。

ポイントは、肌の上にミネラルファンデーションを置いたら、クルクルと「肌を磨いていく」ことです。

気になる部分には何度か重ねづけすることで驚くほど、シミや色むらをカバーすることができます。

レイチェルワインのトライアルセットには、大きなブラシも付いてきますので、ブラシを別に用意する必要もありません。

この暑さでベースメイクをしたくない!と思っているアナタは、ミネラルファンデーションを是非試してみてください。

 

レイチェルワイン 公式ページ

★詳しい口コミはこちら>>